スポンサーリンク

2006年08月12日

新生スパルタ読書塾に行ってきました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆こんにちは。

smooth@ネットカフェデス(汗)。

休日出勤してみたら職場のカギを忘れて、さー大変(汗)。

慣れないキー配列でなんとか記事を書いてますが、辞書登録してあるタグ打ちが使えないので、結構あっさり目になりそうなヨカン。


◆さて、昨日は「土井英司さんのスパルタ読書塾」に参戦してまいりました。

珍しく(笑)開始時間より15分も早く着いたワタクシ。

しかし机の上には、塾生から提出された書評の束が(汗)。

思わず土井さんそっちのけで読みふける羽目になりました(笑)。


◆書評には皆さんの名前が書かれてあったのですが、私以外、全員ちゃんと本名(笑)。

さすが、どこまで行ってもアヤシイ私

書評以前に半歩遅れております(笑)。


◆というわけで定時になり、まずは土井さんの方から「今月の名著」のご紹介が。

ホメロス オデュッセイア〈上〉


ホメロス オデュッセイア〈下〉


さすがスパルタ(汗)、2冊あわせて700ページ以上ありますぜ(笑)。

読む前から撃沈確定。

しかも言い回しにクセがあるらしく、慣れないと大変だとか・・・。

私が紹介しなかったとしても、怒らないでくださいね(イイワケ星人)。


◆次はお待ちかね、書評の発表です。

3冊書いたうち、オススメの1冊を全員の前でプレゼンしました。

私は選書の時点で変化球投げまくり(笑)だったので、当てられない予定でおり、書評を書いた本を持っていかなかったのですが、ほとんどの皆さんが本を片手に熱く語って下さいました。


◆本来ならここで紹介された本を列挙すべきなんでしょうが、なにぶんネットカフェからなので、省略(スイマセン)。

いや、私自身結構本は読んでいるつもりだったのですが、皆さんのプレゼン本は、1冊も読んでませんでした。

・・・やはり偏っているのか(汗)?


◆その後、出席者で投票を。

全員で3冊ずつ選んで、順位を競いました。


◆土井さんから指摘があった、書評を評価する際の留意点はコチラ。

1.内容がよくわかる

2.読んでみたくなる

3.書評者の洞察、意見が面白い

4.選書センス(何で選んだのか)


これはまぁ、読書感想文の書き方として意識するのも良いのではないかと。


◆ちなみに土井さんだけは1票が2ポイント(笑)。

これが結構インパクトあったわけでして・・・。


第1位

スラムダンク勝利学


第2位

LEONの秘密と舞台裏 カリスマ編集長が明かす「成功する雑誌の作り方」


第3位

ネクスト・マーケット 「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略



◆1,2位はともに土井さんが投票した結果2ポイントついてます。

3位の本は土井さんは既読で、逆にポイントがつかなかったという(笑)。

なお、土井さん的にはやはり「マーケティング関係が好き」らしいので、来月は「土井さんが未読のマーケ本」を中心に攻めてみようかと思います(笑)。

・・・って本来の目的と違っているヨカン(汗)。


◆最後に、新生スパルタ読書塾の第1回ということで、土井さんから豪華プレゼントが。

タイトルは全部はチェックしてないのですが、参加者全員に書籍が贈呈されました。

私がもらったのはコレ。

儲かるお店は「見た目」で決まる ランチェスター法則式SIがわかる本


久しぶりの竹田先生のご本。

紹介するかはビミョウですが(笑)。


◆また、今回出席できなかった方や、遠方の方も素敵な書評をたくさん提出してくださいました。

選書の参考にして、このブログのレベルアップに役立てたいと思います。

もちろん、リアルでお会いしてプレゼンをすることにより、読書好き同士の交流が深まるというこの企画自体も、大変すばらしいと思います(マジ)。

土井さん、出席者の皆さん、ありがとうございました!


【編集後記】

◆引き続き(?)サンリオピューロランドでのひとこま。

d6058bdf.jpg











「猫屋敷」(笑)じゃなかった、「キティズハウス」でございます。

ムスメ大喜び(笑)!



人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「セミナー」へ

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

このブログのトップへ
Posted by smoothfoxxx at 12:29
Comments(8)TrackBack(1)セミナー・イベントこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50716142
この記事へのトラックバック
昨日は『スパルタ読書塾』に参加してきました。今回から「読書コミュニティ」としての特色を打ち出した新装開店です!【→前回の記事はこちら】 構成は、土井英司さんの講義・世界の名著紹介(今回はホメロス『オデュッセイ??C
新装開店!スパルタ読書塾@アウトプットの自分らしさ。【今日、僕が学んだこと。〜一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ〜】at 2006年08月13日 01:19
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちは〜。

700ページ・・さすがですね(苦笑
そのくらいの量でもあっさりと
読みこなせるくらいになってみたいです(笑

書評評価の4点、参考になります〜。
今度はそれを気を付けて書いてみようっと。
Posted by 淺田 義和 at 2006年08月12日 17:38
smoothさん、こんばんは。
へぇ〜「土井英司さんのスパルタ読書塾」なる
ものがあるのですね。
はじめて知りました。

こういった会に参加していると、書評のスキル
も向上するのでしょうね。

何かと気になり、何かと手を出したくなる、
好奇心旺盛星人@重田でした。

Posted by 重田貴士 at 2006年08月13日 01:06
smoothさん、先日はお疲れ様でした。

また帰りに少しお話させていただき、大変嬉しかったです。ありがとうございました。

早速LEONの本は即買いさせていただきましたよ。

でも僕は土井さんの顔色を伺うことなく(汗)、自分の関心ある本を自分らしくレビューしたいと思います、なんて。

TBもさせていただきました。どうぞ引き続きよろしくお願いします。
Posted by プチファイ! at 2006年08月13日 01:28
土井英司さんというとアマゾンの編集でこの方がいいと言った本は売れるって人でしたよね!?

スパルタってところがグッときます。

私はスパルタ塾に通っていたんですよ中学のころ。
ほんとにビンタがありました。

当然スパルタ読書塾に体罰はないでしょうけれど。真剣に学びたいかたがあつまるんでしょうね。

良いお話ありがとうございます。(^-^)
Posted by たなか@心レベル at 2006年08月13日 02:44
さすがスパルタ。700ペ−ジれすか・・・。

ネットカフェ・・・。哀愁が・・・。

次回、土井先生にヒットするマーケ本になると良いですね!


Posted by 齊籐 正明 at 2006年08月13日 09:27
smoothさん、おはようございます。
スパルタ塾ですか、お互い切磋琢磨しているのでしょうね。本を読むスピードにさらに加速がつきそうです。
Posted by マチスケ at 2006年08月13日 09:43
すごそうな塾ですね。
歴史を勉強しなくてはいけないと最近実感しているので、ホメロス・・・は良さそう。
でもこれ、映画で代わりになるのはないか?とも考えてしまいます(笑)

装丁だけ見ると、竹田先生の本に惹かれますが・・・。


Posted by ビルダーナース at 2006年08月13日 21:13
smoothさん、こんばんは

スパルタ読書塾お疲れさまでした。

いろんな方、特に自分も含めて一般人の方のプレゼンを聞くのはとても参考になりますよね。

LEONの岸田編集長の本ですか。なかなかいい線ですね。私もsmoothさんの書評で購入したのでした。あ、編集長はもう退職されたのでしたね。

次回、曜日が変わったら行こうと思います。

Posted by ten at 2006年08月13日 23:08