スポンサーリンク

2006年08月11日

「売上アップの すごいしかけ」白潟敏朗(著)


売上アップの すごいしかけ
「売上アップの すごいしかけ」白潟敏朗(著)

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

昨日は休暇を取って、「サンリオ・ピューロランド」へ行っていたsmoothデス。

レスが遅くなって申し訳ございませんでした。


◆さて、本日ご紹介するのは、大ベストセラー「上司の すごいしかけ」に続く、白潟さんの「すごいしかけ」シリーズ第2弾です。

ホントに売上アップしちゃうんでしょうか(汗)?

突っ込みにくい(?)かもしれませんが、本日も「よそ行きモード」でございます。


【目次】

第1章 お客様の要求からスタートしよう
 「コキャスタ」をはやらせよう
 コキャスタチェックシート
 自分がお客様だったら買いますか?シート
 むずむず言葉を使うな

第2章 「売れない原因」を突き止めよう
 ライフサイクルチェックシート
 CQ10
 商売繁盛の窓

第3章 まずはこれから3点セット
 一石六鳥のお客様の喜びの声
 なんでウチなの?
 「紹介してください」とおねがいする

第4章 いまスグ営業力が10倍アップ
 営業・販売のしくみチェック
 トップセールスマンに営業同行
 コツの発展
 みんなの前でパチパチ表彰(みんパチ)
 トップセールスマンインタビューシート

第5章 紹介・リピートを増やして、売上アップ
 既存客からの紹介・リピートのほうがかんたんだ
 大ファンアンケート


【本書の概要】

◆著者曰くところの「かんたん実行」「ばつぐん効果」「らくらく継続」である「シンプルしかけ」が17つ紹介されている「すごいしかけ」シリーズ第2弾。

この「しかけ」は、著者が監査法人トーマツグループで実際にコンサルティングし、売上アップに効果のあったものばかり。

本書でも小冊子ばりに「しかけ」を賞賛するお客様の声が掲載されています。


◆また、「しかけ」を行うためのシートが付録として付いており、買ってすぐに実行できるのが好印象。

読んだだけであれこれ評価するより、実行してから本書の価値を判断すべきなのではないでしょうか?


【気づきなど】

◆本書に収録されている「お客様の声」を見る限り、「17のしかけ」に「目からウロコ」と思われる中小企業の方も意外と多いのかもしれませんが、内容的には極めて真っ当、かつ広く知られた手法がほとんどです。

ただし、それを実行しやすいレベルまで落とし込ませ、かつ、軽妙な文体でストレス無く読ませる著者の技術は見事。


◆類似本や、一連の神田昌典さんの本を読まれている方には物足りないかもしれませんが、これからの「顧客本位」のビジネススタイルを考える上で、ある意味スタンダードとなる一冊かもしれません。



売上アップの すごいしかけ
売上アップの すごいしかけ


【編集後記】

◆先日、目黒で下車した際に立ち寄ったケーキ屋サンでのヒトコマ。

e4f33512.jpg











ヨメも大好きなお店、ア・ラ・カンパーニュです。

神戸のお店なのですが、都内のデパート等にも結構入ってたりします。

見た目が華やかな上に結構美味しいので、オススメ(笑)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「セールス」へ

「マインドマップで読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:02
Comments(11)TrackBack(1)セールスこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50711800
この記事へのトラックバック
 ⇒『売上アップの すごいしかけ』白潟 敏郎    http://www.biz...
『売上アップのすごいしかけ』白潟 敏郎【ビジネス書評・ビジネス誌・ビジネステレビ ビジネスメルマガブログ:知識をチカラに!】at 2006年08月11日 10:52
この記事へのコメント
実践レベルのノウハウがこれほど広まったのは、やはり神田氏のおかげでしょうかね。ふむふむ。
Posted by ぼうや at 2006年08月11日 08:41
なるほどっ!

先日、丸の内の丸善で見つけてちょっと気になっていたのだけど、ちょっと興味が出てきました。内容ガ落とし込まれているものを持っているのもよいかも知れませんね。買ってみます。

ありがとうございます。
Posted by ken at 2006年08月11日 09:41
こんにちは。

類似本はありますが、本書は、わかりやすく、すぐに実行できる点が良いなと思います。

多分、本書に書かれていることを実行すれば、いろいろ得られると思いますし。
Posted by こばやし at 2006年08月11日 10:25
smoothさんこんにちは。スイーツ好きにはたまんないでしょうね。食べたくなってきました!
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年08月11日 10:49
一石六鳥。ってのがきになりますね(^-^;)

ケーキおいしそうですね。

うちも昨日不二家のケーキでしたが嫁にいっぱい買わされました(^-^;)
Posted by たなか@心レベル at 2006年08月11日 10:57
この本は、いいですね。

会社は、即取り入れた方がいいですね。

みんなの前でパチパチ表彰なんて
いいですね。

こういうことをシステムの中に
組み入れておくと効果的ですね。
Posted by 栗原敏彰 at 2006年08月11日 11:13

当たり前の事をやりきるのは難しいですね。でも、それだけに効果有りそうです!


>・・・名前長くてスイマセン(汗)。

 ネタにさせて頂き、スイマセンm(_ _)m
 単なるネタなので、気になさらないでください。


>最近、「笑い」が少なくなってきてせいか、ランキングも伸び悩んでおります。
今後も齊藤さんに負けないような「笑い」を提供したいと思ってます!・・・ってそれでいいのか、自分(汗)。

 個人的には、切れ味のするどい、smoothさんの自然なお笑いセンス、楽しみです。

Posted by 齊籐 正明 at 2006年08月11日 12:32
smoothさん、こんにちは。

実行しやすいところまで落とし込んである、
ってところが親切ですね。

神田さんの本とかはまだ読んでないので、
この辺から手がけてみようかと思います。
Posted by 淺田 義和 at 2006年08月11日 15:19
コメントありがとうございました。
この本先日から書店で目についてたんですよね〜

神田先生の本大好きなので、この本も買ってみようと思います。

ありがとうございます。
Posted by BenBen at 2006年08月11日 16:52
どんなモノにも”しかけ”って大事なんですね〜

また早速^^
Posted by 葉山晶一 at 2006年08月11日 20:17
上司のすごいしかけもおもしろかったし、実践的でしたので、これも良いですね。
やはり本質ってシンプルでわかりやすいはず。
どこまで本質にせまった基本的なことを積み上げられるか、で業績は向上すると私も思います。
それだけ基本的なことができてない会社もたくさんあるってことですよね。

Posted by ビルダーナース at 2006年08月12日 01:33