スポンサーリンク

2006年08月08日

トヨタが米テレビ界に一撃


日経ビジネスオンラインにテレビCMについて面白い記事がありましたので、備忘録代わりにご報告(笑)。

トヨタが米テレビ界に一撃 「印象に残らない番組はダメ」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060801/107256/?P=2

◆要は、「視聴率」ではなく、「番組関心度」でCMを評価するという事。

一定水準に達しなかった場合には、追加でCMを放送することになります。

これは実質的には値下げですよね。


◆従来からテレビCMの効果については不透明な部分がありましたが、こういう手法が日本で用いられる日も、そう遠くないかと思います。

興味がおありになる方は、とりあえず、先日ご紹介した「テレビCM崩壊」を読んでおいて頂きたく・・・。

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0

人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

「マインドマップで読書感想文」のトップへ

Posted by smoothfoxxx at 18:49
Comments(7)TrackBack(0)マーケティングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50710262
この記事へのコメント
花王のように、緻密に広告効果をチェック
している会社にとって、TV CMはいまいち効率の悪い媒体になりそうです。

今から50年前は、テレビに広告を出すだけでバカ売れしたそうですので、時代は変わったわけですね

応援!
Posted by タツ at 2006年08月08日 22:55
smoothさん、こんばんは!
視聴率でなく番組関心度でCMを評価するという記述興味深く読みました。
どの業界でも過去の延長線上の物差しで見ることはできない世の中になってきましたね。
Posted by マチスケ at 2006年08月08日 23:58
番組関心度とは面白いですね。

インターネット普及により時代が変わってきたことがここでも1つ出てきたという感じでしょうか。


Posted by たなか@心レベル at 2006年08月09日 02:12
smoothさんこんにちは。ネット広告がより精度の高い広告になってきているのでテレビもあぐらかいてられませんよね。テレビも個人で広告出せるようにならないかな?
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年08月09日 10:35
こんにちは。

費用対効果を考えると、TVCMは、測定がむずかしいので、よくわからないのでしょうね。

とは言え、TVの力は、やはり今もすごいなと、思うことは多いですが。
Posted by こばやし at 2006年08月09日 11:08
なるほど・・・
先日、ディスカバリーチャンネルで「絶体絶命・奇跡の生還」という番組をやってました。
内容は割愛しますが、命を考えるに最高の番組。シリーズモノなのですが、是非民法各社も頑張って欲しい。
茶番のボクシング”ごっこ”を垂れ流すくらいなら・・・
Posted by 葉山晶一 at 2006年08月11日 01:46
URL、そのままでしたm(__)m
すんません(汗)
Posted by 葉山晶一 at 2006年08月11日 01:46