スポンサーリンク

2006年07月02日

『バブル再来』(ダイヤモンド社)刊行記念 神田昌典講演会 「ビジネスパーソンのための未来予測法入門 ハリー・S・デント著『バブル再来』をどう読むか?」に行ってきました!


バブル再来ハリー・S・デント・ジュニア (著), 神田 昌典 (翻訳)
「バブル再来」ハリー・S・デント・ジュニア (著), 神田 昌典 (翻訳)

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます。

ムスメの夜泣きのせいで完全に寝不足のsmoothデス(涙)。

この時間まで寝ていて、まだ眠いポ・・・。


◆それはさておき。

今日は、昨日参加した『バブル再来』(ダイヤモンド社)刊行記念 神田昌典講演会 「ビジネスパーソンのための未来予測法入門 ハリー・S・デント著『バブル再来』をどう読むか?」(長えーよー(涙))の模様なんぞをお送りします。

もともとは、私のグアム旅行中に、「告知&即締め切り」されたこのイベント。

「教えて会計」のニタさんのご好意により、参加できたわけなんですが、1000円とは思えない充実振りでしたよ(当たり前(笑)?)。


◆一応、この本の目次をば・・・。

【目次】

プロローグ ニュー・サイエンスが未来予測を可能にする
第1章 一九二〇年代との不気味な符合―一生に二度とない投資機会
第2章 バブル・ブーム―ハイテク・バブルを生み出す五つの条件
第3章 サイクルに乗じてリスクを減らす―最も包括的な予測と最も単純な投資モデル
第4章 人口トレンドと不動産価格の関係―不動産の保有に影響を及ぼす要因
第5章 人生設計―経済のライフサイクルと個人の人生はどう交わるのか
第6章 最も有望な投資分野はどこか―株式か、それとも債券か
第7章 最適ポートフォリオ戦略―季節ごとのリスクとリターンを理解する
第8章 ニュー・ミリオネア・エコノミー―新富裕層ボボスとは何か
エピローグ 究極のバブル

しかし何を隠そう、ワタクシほとんどこの本を読まずに参戦したのでした(汗)。


開場1時、開演1時半。

席は指定なので、ぎりぎりでも大丈夫。

でもせっかくの紀伊国屋ホールですよ。

早めに着いて、紀伊国屋書店の本店で本を漁りたいじゃないですか(笑)。

まぁビジネス書ジャンキーなら当然の心理(ホントか(汗)?)。


◆いつも遅刻がお約束の私が、1時に着く予定で、早めに家を出ます。

電車の中で今さらのように開くのは、当然「バブル再来」(笑)。

5分ほど電車に揺られたところでふと気がつきました。

「・・・チケット忘れた(汗)」


◆そうです。

日ごろは鞄にアレコレ書類を詰め込んでいるワタクシが、今日は遠出をするので、わざわざ中身を整理して、ドサっと出してしまった中に、チケットがあったのです(汗)。

仕方なく家に戻るワタクシ。

この時点で、結局ギリギリ確定(涙)


◆会場に着くと、皆すでに席についており、私もあわてて着席。

席にはレジュメというか、神田さん得意のマインドマップが!


【セミナーマインドマップ】

c7d8f29f.jpg













◆どうでもいいですが、このときのマインドマップより、ブザン流に忠実ですね(笑)。

しかも、今回の講演会は、ほとんどこのマインドマップに沿ってお話が進められたので、私は自分でマインドマップを書く必要がなかったです(笑)。

・・・というのは表向きの理由で、実際は

「・・・白い紙忘れた(涙)」

さすがsmooth!期待を裏切らない忘れっぷり(笑)!

と、自分で自分を褒めてみました(全然えらくない(涙))。


◆なお、講演会の最初に主催者側から「写真撮影と、録音の禁止」が明言されていましたので、著作権の関係等で問題なさげなポイントのみ、いくつか抽出してみます。

○この本はぶっちゃけ理解するのが難しいラシイ(神田さんでも)

エリオット波動はハリウッドの○○○○の構成パターンに類似している

○ブロードバンドバブルで格差が出来るのはむしろ若年層で、将来的には「高校のクラスの一人に億万長者」が出てもおかしくない

○再度バブルが崩壊する2020年以降にどう生き、どうお金を使うのか考えるべき


・・・ほかにも色々書きたいんですが、この辺で(笑)。

ホントはもっと「えぇーっ(汗)?」ってお話もあったんですよ。

ビビりでスイマセン(涙)。


◆ところで、この本をすでに読まれた方や、神田さんの最近の動向にお詳しい方なら、もうご存知であろう言葉が「ボボズ」(ブルジョア・ボヘミアン)。

このブログでも新富裕層ですとか取り扱っていますので、勉強のためにもこの本を購入しました。

・・・読んでみないとご紹介できるかわからないんですけどね(笑)。

アメリカ新上流階級 ボボズ―ニューリッチたちの優雅な生き方
アメリカ新上流階級 ボボズ―ニューリッチたちの優雅な生き方


◆それと、やはりブロードバンドバブルのお話は、しっかり出ました。

今までも何度か聞いてましたが、この本読んでから聞くと、また違った意味で発見がありましたね。

ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ集英社新書 (0345)
ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ集英社新書 (0345)


◆質疑応答も含めてびっしり2時間、神田節を堪能してまいりました(笑)。

神田さん、ありがとうございました!


【編集後記】

◆昨日はこの講演のあと、とんぼ返りで家に戻って、ムスメの保育園の七夕祭りに参加しました。

甚平姿のムスメもなかなか可愛かったです。

親が思いっきりフツウの格好なのがイマイチだったか(汗)???


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「セミナー」へ

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

このブログのトップへ

Posted by smoothfoxxx at 10:10
Comments(10)TrackBack(2)セミナー・イベントこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50661341
この記事へのトラックバック
神田昌典
神田昌典【マインドマップで読書感想文】at 2006年09月23日 14:56
ボボズ BOBOS REP ■先ほど書店に行ったら、こんな本が創刊されていました。 アールイーピー発行の雑誌、「BOBOS(ボボス)」です。 さて、「ボボス」とは一体何か? 本書の最初の方にこのような一節があります。
「BOBOS(ボボス)」創刊【起業のタネを求めて】at 2007年04月05日 13:42
この記事へのコメント
こんにちは。

『バブル再来』読みかた次第で、おもしろいですよ。

微妙に、すでに予測の時期に入っていたりするので、現実と違うとか思ってみたり。

考え方は、非常に単純だと思います。

というか、単純なので、エコノミストなどに批判されていると書かれていたような。
Posted by こばやし at 2006年07月02日 10:14
チケットわすれちゃったんですね^^;

smoothさんらしいですね。ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年07月02日 11:21
おお〜すごいっすね!神田さんのセミナーですか!近くにきてくれないかな?名古屋飛ばしという言葉がありますからね〜(汗
Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2006年07月02日 18:52
smoothさん、こんばんは。
うらやましい。(^^)ついに行かれましたか。この本、自宅書斎に積んでありますがまだ未読本の1つ。さっそく読まねば(笑)。この本の前の経済の法則は読んでますよ。神田メソッドでよく出てくるSカーブ。とても参考になります。
Posted by マチスケ at 2006年07月02日 19:28
こんにちは。

元、実践会の私としては、具体的な集客テクニックの話から、離れてしまった、神田さんを感慨深げに見ていました。

いや、否定的な意味ではないんですけどね。

応援クリック!
Posted by タツ at 2006年07月02日 20:51
こんばんは。
神田さんのセミナー、ぜひ聞いてみたいです。
情報収集のよい方法はありますか?
Posted by 藤間IM at 2006年07月03日 00:16
>こばやしさん

何でも、違っていたとしても「そういうものの見方がある」とわかっているだけでも大事らしいです。

このままだと私は「フーン」で終わっちゃいそうなヨカン。

>院長サマ

ハイ。

お約束どおりでございました(笑)。

>hikaruさん

1000円というお値段がアレでしたが、ホント有意義なお話でしたよ。

名古屋でもやってくれるといいですね!

Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年07月03日 07:13
>マチスケさん

私は相変わらず「半未読」状態です(汗)。

色々な曲線の成り立ち(?)みたいなものがよくわかりました。

>タツさん

おぉ!ここにも実践会系の方が(笑)。

私の場合、神田さんを知ったときにはもう終わっていたんですよね(笑)。

神田さんも次のステージに進まれているのではないかと。

>藤間IMさん

最低限、メルマガ(?)「仕事のヒント」をとっておくと、何かあったときにDMが来ると思います。

あとは、オーディオ会員になるとか。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年07月03日 07:17
こんにちは。LuckyUSといいます。
私は昨日、神田さんのアルマック主催のネット活用セミナーに
出席したのですが、その資料にも例のマインドマップがありました。
実際にはその本の内容というよりは、神田さんが
今考えている今後10年くらいの時代の趨勢と
それを見越して今から何を準備しておくべきか?
という内容がメインでした(神田さんの話は)
それが今ちょうど神田さんが準備している舞台の話とも
リンクしていて興味深かったです。
そうそう、ブロードバンドバブルの話も出ていました。
Posted by フォトリーディング@Luckyになる読書道 at 2006年07月25日 00:46
こんにちは。
訪問、コメントありがとうございます。
今回のセミナーは内容がありすぎて
活用しきれません(^^;;
是非ご友人から内容を聞いてみて下さい。
FreeMindの件、私の情報で宜しければ
活用して下さい。
ありがとうございました。


Posted by フォトリーディング@Luckyになる読書道 at 2006年07月25日 14:48