スポンサーリンク

2006年06月15日

続「仕事は、かけ算。」鮒谷周史(著)


仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

昨夜は秘密会議に参加していたsmoothデス。

そんなに夜遅くなったわけでもないのですが、テンション上げすぎたせいか、まだ眠い・・・(汗)。


◆というワケで(?)。

本日も昨日からの続きでこの本を!


【気になった点】

★「テキストに感情を埋め込む力」

◆鮒谷さんと接していて感じるのが「言語(言葉)に対するこだわり」です。

特に現状のネットでのコミュニケーション(ビジネスを含む)における、もっとも重要なファクターは「言葉」に他なりません。

よく、「平成・進化論。」コンバージョンレートが高い、と言われていますが、それも鮒谷さんならではの、磨き上げた言語能力の賜物ではないでしょうか?


◆そこで、鮒谷さんが強調されているのが「テキストに感情を埋め込む力」の重要性。

 読む人の心を捕らえられるか、捕らえられないか。
 有機的な文章になるか、無機的な感じがするか。
 読む人の心を捕らえられるかどうかは、まさにその違いにかかっているのです。

なるほど、そのせいで「平成・進化論。」読んで、ついついクリックしてしまうのか・・・(汗)。


★鮒谷さんの「人生を変えた本」

◆本書に挿入されているコラムからのご紹介です。

まずは、コレ。

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1)
トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1)

これは、以前からよく紹介されてましたよね。

もちろん、「泊りがけセミナー」でも大推薦(汗)!

ある意味思考が転換される本かと。


フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるか
フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるか

さっそくアマゾンアタック済み(笑)。

なお、この本の著者はダニエル・ピンク氏です。

そう、先日この本をご紹介したばかり。

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代

(参考記事「ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代」ダニエル・ピンク (著), 大前 研一 (翻訳)

えーっと、大前先生の本じゃないんでお間違えなきよう(汗)。


プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するかはじめて読むドラッカー (自己実現編)
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するかはじめて読むドラッカー (自己実現編)

アマゾンのオフィシャルのレビューに「本書も1度通読して済むような軽い本ではない」とあって、私が消化できるかちょっと不安(笑)。


★読書法について

◆鮒谷さんが薦めているのが速読と精読の使い分け

確かに、「本の種類、状況に応じて、自由自在に読み方を切り替える」という方法は、非常に効率的です。

ゆえに、「速読派は精読の習慣を、精読派は速読のテクニックを身に着ける」という意見はごもっとも。

ちなみに私の場合は、使い分けるというよりは、勝手に速くなったり、どうしても遅くなったり、と、ある意味コントロール不能なだけなんですが(汗)。


◆ところで「鮒谷さんの読書」で思い出されるのが、泊りがけセミナーの時に披露してもらった、「歩きながら片手でページをめくる技(笑)」

いや、マジでそういうの危ないですから(笑)。


◆また、速読を身につけるために提案されているのが、「変な先入観」「コスト意識」を捨て去ること。

前者は「本は最初から最後まで全部読まなければならない」というもので、後者は「せっかく買ったんだから、全部読まないともったいない」というものです。

・・・ぶっちゃけ、私もかなり囚われている部分があるんで、何とかしたいとは思ってるんですけどねー(汗)。

本も結局「2割8割の法則」(大事なことの8割は2割の中に含まれている)の影響下にあるわけなので、ムリに全部読む必要はないですし、全部読むことによる時間のロスと本の代金を天秤にかけるべきなんですよね。


◆そこで、鮒谷さんが提案されているのが「読みたい本、読む必要があると思う本を10冊、20冊、つねに身の回りにおき続けること」という方法。

これらを、時間を区切って、一気に読んでしまうのだとか。

こ、これなら私にもできる(汗)???


【続きの読後の感想など】

◆すぐ上で「2割8割の法則」の話が出ましたが、「この本の2割ってどこなのよ(涙)?」って位、大事なことがたくさん書かれていたのではないかと(汗)。

もっとも、この本自体が、メルマガ「平成・進化論。」の膨大な量のバックナンバーの中からのよりすぐりなので、やはり全部が重要なのだと思います。

内容的には、「じっくりコトコト煮込んだブイヤベース並みの濃厚さ」のハズなのに、ライトに仕上げた編集さん(&鮒谷さん)の手腕はさすがですね。

おかげで、色々な人に薦めることができそうです。

・・・このブログの読者さんは、もうお持ちだと思いますが(笑)。


◆昨日の記事のコメントで栗原さんが、鮒谷さんの出版について「以前何回聞いても出さないと言っていましたが。」とおっしゃってましたが、私も前々からそう聞いていました。

確かに出版は、単純にビジネスとしては費用対効果が悪い部分もあります。

ただ、鮒谷さんの場合は、色々な方とのつながりを大事にする人なので、単純な本の売上による利益以上の色々な効果がもたらされているのでしょう。


◆今年中にまだ何冊か出されるようなことを、進化論で書かれていたと思いますが、今後も鮒谷ウォッチャーの一人として、その動向を逐次チェックしていこうと思っております(笑)。

ていうか、今日はいよいよ、鮒谷さんも登場する「接続可能なブログ会議」(笑)。

いやー、どういう展開になるのやら(汗)!


【編集後記】

◆昨日は、ヨメの仕事の都合で、私がムスメを保育園に連れて行きました。

着替え等を所定の場所に入れて、私が立ち去ろうとすると、いつもは「ママ星人」のムスメが

「パパ、行っちゃいやー」

と私に抱きついて言うではありませんか!

ちょっと感動しながらも、「パパはお仕事行かなくちゃいけないんだよー」となだめていたのですが、すぐそばにお気に入りの先生を見つけたムスメは、いきなりその先生の方へ駆けていってしまいました・・・。

 _| ̄|○ 所詮パパなんてその程度なのか(涙)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

このブログのトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:26
Comments(10)TrackBack(0)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50640248
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちは!

>ちなみに私の場合は、使い分けるというよりは、勝手に速くなったり、どうしても遅くなったり、と、ある意味コントロール不能なだけなんですが(汗)。

それは、良く分かります。
私の場合、どうしても、無理やりの速読なので(性に合っていないのか)、気がついたら精読・遅読していることが多いです。
なんか、急いで運転してるはずなのに、気がついたら考え事して、ゆっくり走ってたみたいな感じですね。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年06月15日 08:27
こんにちは。

>アマゾンのオフィシャルのレビューに「本書も1度通読して済むような軽い本ではない」とあって、私が消化できるかちょっと不安

言っていることは、そんなにむずかしいことではないです。

それを実践するのは、そんなに簡単ではないと思いますが。
Posted by こばやし at 2006年06月15日 11:13
秘密会議だったんですね^^;

そちらの方の記事で、
写真みてきました。

テンションたかかったんですね(笑)ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年06月15日 11:33
速読ってやつがどうしても出来ません。
単なるナナメ読みになっちゃうんです。(TT)
ソースネクストが出している速読訓練用のソフトも1回でやめました。
Posted by Yoshizawa Accounting Office at 2006年06月15日 12:34
だははは!パパがっくりですね!

鮒谷さんの人気のひとつは感情なんですね〜。

秘密会議、うらやましいです!
顔写真が拝見できなくて残念でしたが。


Posted by 齊籐 正明 at 2006年06月15日 12:36
こんにちは!

コスト意識を捨てる一つの方法は、アマゾンのマーケットプレースか、E−book OFF?

応援してきますね。
Posted by タツ at 2006年06月15日 12:39
ようやくこの本を購入しました。完全に出遅れております。でもほんとすごい勢いですよね。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年06月15日 14:31
smoothさん、こんばんは。
あの、教えて戴きたい事があるのですが…
携帯電話からの「平成・進化論。」購読の申し込み方がわかりませんでした(T_T)鮒谷さんのお名前やタイトルで検索してもヒットしないんデスιもしご存知でしたら教えて下さい<(_ _)>
Posted by 「スーパーであったか接客レジ係めざして〜時給700エンのプロ意識� at 2006年06月15日 20:31
>ニタさん

うーん、フォトリー経験者でもそうなんですか(汗)。
私はホントに自己流になっちゃってるんで、本の内容や自分の趣向で、スピードが著しく変わっちゃいますねー。

>こばやしさん

こばやしさんの「むずかしいことではない」は私にとっては・・・(汗)?
いずれにせよ、実践するのはムリっぽいですね(汗)。

>院長サマ

お!もうチェック済みですか。
私はシラフでもテンション高めです(汗)。

>吉澤さん

速読練習ソフトは、私は使ったことないんですが、やればやっただけ速度は上がると思います。
理解度は不明ですけど・・・。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年06月16日 01:26
>斉藤さん

いつも「パパガックリ」なんですよー(涙)。
お!斉藤さんもチェックされましたか(笑)。
顔はオフレコなんで(汗)。

>タツさん

お金の問題というより、時間の問題の方が大きいかもです(汗)。
誰か仕事代わって・・・(涙)。

>hikaruさん

この本、さくさく読めると思いますので、是非読んでみてください!

>瑠璃さん

あれ?まぐまぐのメルマガって、携帯で読めるはずですよ。
私は携帯使った事無い(PHS)なんで自信ないですが(汗)。
私のブログをネットカフェかどこかで見て頂いて、登録アドレスに携帯メアドを入れれば宜しいんじゃないでしょうか?
(違ってたらどなたかフォロー願います)

Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年06月16日 01:31