スポンサーリンク

2006年06月11日

「ブログ・オン・マーケティング」シックス・アパート株式会社 (編)


ブログ・オン・マーケティング 成功企業に学ぶブログ活用の極意
ブログ・オン・マーケティング 成功企業に学ぶブログ活用の極意


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます。

昨日休日出勤したところ、職場付近の時事通信社の1階のスタバで、何人もの秘書風のきれいなおねえさんに出くわしたsmoothデス(汗)。


どこかの会社の採用面接でもあったんでしょうか?

グアムのりでいつも以上にカジュアルだった自分が恥ずかしい(汗)。


◆今日お届けするのは、以前の記事でも書いたように、装丁に惹かれて(笑)購入に至った一冊。

前作以上に役立ちます(汗)!


【目次】

第1章 担当者ブログ―現場の視点で商品の魅力を伝えたい

第2章 読者参加ブログ―ブログならではのキャンペーンを仕掛けたい

第3章 販促ブログ―商品やブランドをアピールして売り上げにつなげたい

第4章 広報ブログ―きめ細かい情報発信を効率よく行いたい

第5章 社内ブログ―社内のコミュニケーションを活性化したい

第6章 中小企業・個人事業ブログ―広く顧客にアプローチしたい

第7章 有名人ブログ―ファンの心をがっちりつかみたい


【気になった点など】

◆本書は基本的に事例集なので、発言を中心に引用しまくります。

「TIDA BLOG」の担当の山本さん

「テレビCMなどで伝える情報は、"日産自動車はこう考えている"という、企業が主体となるメッセージになってしまいますが、ブログはそうではありません。ブログの利点はひとりの担当者の視点で語らせることができることだと思っていますので、TIDA BLOGの場合は、日産自動車の一社員が見て感じたTIDAの魅力を、そのまま伝えていくということを大切にしています。そのため、記事は基本的にすべて"日産自動車の山本です。"という一文から始めているんです」

◆関係ないですが、発売当初のTIDAのテレビCMには、ヨメ実家の玄関の映像が使われていました(笑)。


「ショコラ・ジャポン 姫気分♪」の土屋めぐみさん

「ブログの展開の仕方にもいろいろあると思うのですが、ショコラ・ジャポンはゼロから立ち上げる商品ブランドだったので、企画や営業などの担当者までがブログを書くよりも、プロデューサーひとりの視点で書いたほうが、商品に対する我々の想いが伝わるのではないかと思ったんです」

◆残念ながら、ブログとしては今年4月に終了されています。


「てるくにでんき お客様の事例集ブログ」の堂園秀隆さん

「インターネットでは簡単に価格比較ができるので、価格だけではない自社の強みを見つける必要に迫られました。そのとき、我々の強みというのは施行サービスまで提供することであり、現場でなければ分からない情報を持っていることに気づいたのです。インターネットで照明器具を購入する人々は非常に限られた客層なので、こうした顧客の住宅を訪問することで、最近の住宅事情や顧客の要望を知ることができます。そこで、この立場を最大限に生かして、照明器具の設置情報や実例集を掲載することにしました」

◆価格戦争に持ち込まれない付加価値を見事に見出されていますね。

また、堂園さんからはこういうお言葉も。

「ブログのカテゴリー機能とアーカイブ機能には助けられています。
(中略)
これまではサイトの編集が面倒だったので、情報が増えるほど情報が埋もれてしまいました。しかし、今ではカテゴリーの追加やサブカテゴリーの設定が簡単にできるので、そのようなことはありません」

◆日頃自分はこの恩恵をあまり感じていないのですが、キチンとしたカテゴリー分けは、サイトとしての使い勝手がずいぶん違います・・・と他人のサイトを訪問して、初めて思うワタクシ(笑)。


「榎本会計事務所」の榎本さん

「ブログを導入する以前は、ウェブ日記にプライベートな事柄も書いていました。しかし、会計事務所のブログを見にくる読者を意識すると、自然に企業経営に関する記事が中心になりましたね。ブログの場合、たとえば、会計用語集というカテゴリーをつくり、そこへ新しい用語を簡単にどんどん追加できます。これは非常に便利だと思いました」

また、榎本さんの顧問先で、ウェブ製作会社「イーナチュラル」の齋藤さんからは、こういう発言も。

「人間というのは不思議なもので、サーチエンジンでいろいろと検索していて、3回ほど同じページが出てくると、"やっぱりここがいいのか!"と思うんですよね(笑)。榎本事務所のサイトでは、会計に関するキーワードがほとんど網羅されているうえに、そもそもブログがSEOに向いているので、非常に検索に引っかかりやすくなっています」

◆確かに、この榎本さんのサイトには、私も何度かお世話になっております(笑)。

・・・って、同業者に頼ってていいのか、自分(汗)?


【読後の感想など】

◆目次をご覧いただければお分かりのように、さまざまなシチュエーション別に、たくさんの事例(ここでは4つしか紹介できませんでしたが)が掲載されており、ビジネスでブログを活用したい(又はしている)方は、マジで一読をオススメします。

編集がsix apartなだけに、どうしてもMovable Typeの宣伝チックな表現が時たまあることを除けば、非常によく出来た本ではないか、と。


◆一応、自分としては前作も読んでおります。

ブログ・オン・ビジネス 企業のためのブログ・マーケティング
ブログ・オン・ビジネス 企業のためのブログ・マーケティング

(参考記事:「ブログ・オン・ビジネス」 シックス・アパート株式会社 (編)

こちらの本も事例集としてはなかなか参考になりましたが、特定のケースを深く掘り下げすぎて(笑)、他がちょっと薄めだったのにくらべると、今回の一冊は幅広い事例を適度に掘り下げており、学べる点が多かったです。

まぁ、余裕がある方は2冊買っても良いと思いますし、そもそもビジネスとしてやるのであれば、2冊で3000円ちょっとなんて、経費以下です(鼻息)!

・・・と、ビジネスとしてやってないsmoothが言ってみるテスト(笑)。


◆ちなみにちょっと技術的なお話なので、私もよくわからずに書きますが(笑)、Movable Typeのテンプレートだと、「アクセス元のIPアドレスを判別して、特定のコンテンツを表示させる」ことができるそう。

つまり、同じコンテンツを提供していても、読み手の立場に合わせた情報の表示が可能になるわけです。

これはなかなかスゴイ(というかそんなこと知りませんでしたよ(汗))。


◆また、アマゾンでこんなものを発見。

「ブログ・オン・マーケティング」スターターキット
「ブログ・オン・マーケティング」スターターキット

「ブログ・オン・マーケティングで取り上げられたようなビジネスブログを構築したい」というニーズに応え、マーケティング担当者がカンタンにビジネスブログを開設・運用するためのオールインワン・パッケージが、手ごろな価格で登場。

スタートするのはいいんですが、その後の年間使用料が15万だとか(汗)。

別に経費で落とす分にはいいんでしょうけど、ぶっちゃけこの金額はどうなんでしょうか(笑)?

一応個人的には

なお、販売期間中に作成されたビジネスブログは、ビジネスマン向けオンライン媒体「nikkeibp.jp」上でシックス・アパートが執筆するコラム「入門ブログマーケティング」内の「ビジネスブログ一覧」に掲載する予定です(掲載を希望される場合のみ)。

というのに惹かれてるんですが(笑)。


そこまで手が出ない人でも、まずこの一冊!

ブログ・オン・マーケティング 成功企業に学ぶブログ活用の極意
「ブログ・オン・マーケティング 成功企業に学ぶブログ活用の極意」シックス・アパート株式会社 (編集)


【編集後記】

◆グアムお土産ネタ。

ff9c7250.jpg







プリンセスのバンドエイドです。

意味もなく(?)タトゥタイプ(笑)。

そのせいか意味もなく高い(笑)。



人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ブログ」へ

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

このブログのトップへ

Posted by smoothfoxxx at 13:00
Comments(10)TrackBack(0)ブログこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50634260
この記事へのコメント
こんにちは。

>Movable Typeのテンプレートだと、「アクセス元のIPアドレスを判別して、特定のコンテンツを表示させる」ことができるそう。

おそらく、プログラムを使って、テンプレートの表示を変えているのだと思います。

ですから、MTでなくても、HPでも可能ではあります。
Posted by こばやし at 2006年06月11日 10:21
こんにちは。

しかし、本当にこのIT業界はドッグイヤーですね。
また追いつけなくなってきました。
40過ぎのおっちゃんには辛いところでもあります。
もっと本を読まないと・・・(汗)

Posted by 重田貴士 at 2006年06月11日 11:10
こんにちは。

ブログをビジネスで使おうとすると、当然担当ひとり貼り付けて、ペイするか?という
質問に回答を迫られます。

そういう場合の説明に使えそうですね。

応援!
Posted by タツ at 2006年06月11日 11:32
ほんと今はITをうまく利用したとこはつよいですねぇ。

今日もPINGとんでなかったですねぇ^^;
ライブドアのブログが特にですね。
ほかのブログは問題ないですしねぇ。

コメント周りが大変です(笑)ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年06月11日 11:45
こんにちは。
はじめまして藤間IMと申します。
栗原さんのブログからお邪魔しました。

ビジネスブログを目指していますので、とても参考になりそうな本ですね。さっそく本屋に行ってきます!

またお邪魔します。
ぽちっと。
Posted by 藤間IM at 2006年06月11日 18:02
TIDAのCMですか!
すごいですね!!

BLOGの本、惹かれます〜〜 (^^)

私、まだほっつき歩いてます 
ロクな更新してません。 m(_ _)m
Posted by 齊藤 正明 at 2006年06月11日 18:08
>こばやしさん

やはり技術的な部分はワタクシ、よくわかっておりませんでしたか(笑)。

いずれにせよ、ブログ(MT除く(笑))でないと、単純な更新すらできないもんで(汗)。

>重田さん

まぁ、そうおっしゃらず、お互い若い衆に負けないようにしましょう!

自分はあまり自信ないんですが(汗)。

>タツさん

工数にもよるとは思うんですが、単純なHPの更新よりは、ブログで構築する方がかなりラクなハズです。
ただ、コメント返したりしてたら、そうでもなくなってきますが(汗)。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年06月11日 22:00
>院長サマ

確かに今日もおかしかったですよね。
人気ブログランキングの手動の方は、なぜか5回目くらいでやっと先ほど上手くいきました。
コメントまわり、ご苦労様です(涙)。

>藤間IMさん

はじめましてー。
起業系の方も大歓迎であります(笑)。
この本は、ビジネスブログ系の本の中では、かなりオススメですよ(汗)!
よかったらご覧下さい。

>斉藤さん

私たちのように(?)本業に結び付けてない(笑)ブログではなく、かなりビジネスライクな事例ばかりですが、宜しかったら(笑)。

早く帰ってきてくださいねー!

Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年06月11日 22:04
今回の本もまたおもしろそうな・・・。
昨日ご紹介の本は住宅関係もあるということでチェックしてみます。

プリンセスのバンドエイドがとっても気になる(笑)
こういうの昔よく集めてましたよ。
売り場の前から離れない。。。状態でねだっていたかも。
懐かしいっ。

Posted by ビルダーナース at 2006年06月11日 23:36
>ビルダーナースさん

フフフ、プリンセスのバンドエイドかわいいでしょう(笑)。

でもたかが(?)バンドエイドで、約4ドルするんですよ(汗)。
もう完全にお土産仕様というか。

ビルダーナースさんも、おねだりさんだってんですか。
ウチのムスメもちゃんとしたオトナになれるのかな(笑)?

Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2006年06月13日 01:55