スポンサーリンク

2006年04月03日

「でかいプレゼン 高橋メソッドの本」 高橋征義 (著)






























「でかいプレゼン 高橋メソッドの本」 高橋征義 (著)


(中身どおり画像も「デカく」してみました(汗))。

人気blogランキングベスト10は遠い・・・(涙)!

【はじめに】

◆こんにちは。

熱は下がったものの、今度はお腹にきているsmoothデス。

朝から既に8回もトイレに篭りました(汗)。

◆今日お届けするのは、以前ご紹介した「ロングテールの法則」の著者である菅谷義博さんのブログで目にして以来気になっていた高橋メソッドの本です。

高橋メソッド

・・・これってひょっとしてネタですか(汗)???


【目次】

1 高橋メソッドの特徴
 (高橋メソッドとは
  文字が大きい ほか)

2 高橋メソッドで作る
 (いきなり書くか下書きするか
  フォントを決める ほか)

3 高橋メソッドを実践する
(何をプレゼンするか
テーマを分析する ほか)

4 もっと高橋メソッドを使う
(ライトニングトークで使う
仕事で使う ほか)

5 高橋メソッドの舞台裏
(高橋メソッドのおいたち
ネットの評判とソーシャルブックマーク ほか)


【読後の感想などなど】

◆上記のサイトをご覧頂いただけですと、正直どこまでマジなんだかよくわからないのではないでしょうか(笑)。

そういう本をご紹介していいのか非常にビミョウなんですが、わかる人(洒落を(笑)?)には手にとっていただきたいな、と(笑)。


◆実際、屋宮さんがお買いになって、かつ紹介されているのを見てヤラれたと思いました(マジ)。

ちなみに本書では

高橋メソッドはネタとマジの狭間できわどいバランスによって成立しているものであり、そのどちらに片寄っても駄目になってしまうのではないでしょうか。

とありますが・・・。


◆個人的に笑えたのが、高橋メソッドを下品であると評された著者が、品格を求めて(?)、「光朝フォント」(田中一光さんという著名なデザイナーが「強さと品格」を求めて制作した書体だとか)というフォントを用いて行ってみたところどう見ても「エヴァンゲリオン風」になってしまった、というくだり(笑)。

激しく想像がつきます(爆)


【〜メソッド】

◆世の中には「○○メソッド」なるものが色々あるようでして。

最近知ったもので「藤田メソッド」というものもあります。

それに則って書かれた記事がコチラ


◆私は藤田さんのブログはチェックしてないんですが、そんなに酔っ払ってばかりいるんですか(汗)?

いえ、酔っ払っててもいいんですが、泥酔してブログなんて良く書けるなー(笑)。

こっちなんて超シラフなのに、見直すと「誤字脱字リンク切れ」だらけなんですが(涙)。


◆それに見習って(?)、「smoothメソッド」を初公開。

これでアナタもこのブログの代筆ができます(したくないって(笑))!

・「ですます調」+体言止め多用(「〜です」が3回は続かない)

・高橋メソッドほどではないものの、拡大文字多用

・基本的に作者てんぱりまくり(笑)

・「自慢」より「自虐」(笑)

・適度な(?)「2ちゃん用語」使い(「_| ̄|○ガックシ」「〜汁!」「〜だ罠」「〜ですが何か?」等)

・カタカナ多用(「ワタクシ」「ウワサ」「ハナシ」「マジ」等)


・・・正直品格のかけらもありません(爆)。

いいんです、何故ならこれがsmoothスタイル(笑)。

こんなワタクシですが、これからもよろしくお願いします!


【編集後記】

◆今日昼休みに、ブックファースト銀座店に行ったら、このブログイチオシ『「物語力」で人を動かせ!』が平積み(?)になっていたので記念撮影(笑)。

小さくてわかりにくいですが、真ん中に2列で立っておいてあるのがそうです。

f06a2550.jpg
発売されて結構時間が経っているのにじわじわ売れております。

アマゾンでも3桁ランク入りも間近かも。

皆さんのおかげです(涙)!

                  ↑高橋メソッド使ってみました(笑)。



人気blogランキングクリックに感謝です!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

このブログのトップへ


Posted by smoothfoxxx at 18:37
Comments(7)TrackBack(0)プレゼンテーションこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50531326
この記事へのコメント
smoothさんこんばんわ^^

さすがライティングスタイル確立されておられるのですね。私も見習わないと(汗

笑いを誘うのは、どうしてもつかみはOK
という流れが世の常・・・
この形式の呪縛に囚われている悲しいhikaruっちです。
次回こそ・・・

Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2006年04月03日 19:56
体大丈夫ですか?
8回ですか^^;
結構大変ですよね。
本はたくさん読めたことでしょうね^^;

しかしはじめの画像がでかい(笑)ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年04月03日 23:34
名前出していただいてありがとうございます。

smoothさんがご紹介もしくはsmoothさんのブログ経由で拝見して読ませていただいた

ものは1週間後ぐらいに私のブログにだささせていただいております。

私のアマゾン経由は他の方より早いのでしょうか遅いのでしようか 興味があります。
Posted by 屋宮 久光 at 2006年04月04日 07:16
smoothさん、こんにちは!

なるほど、smoothメソッド研究の価値ありですね。
そういえば、丸の内オアゾ(?)の丸善さんで、やっぱり平積みでした。写真とれば良かったですね。
同じく話題の心月さんの方は、在庫切れだったのかもしれません、残念です。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年04月04日 07:55
いきなりの大きな画像にビックリ、
で、smoothさんの病状にビックリです。
大丈夫でしょうか?
早く回復されるよう、祈っています。
いつもの応援のポチッ☆で、お見舞い申し上げます。
Posted by Kao〜ゆりのたね〜 at 2006年04月04日 11:02
こんにちは。

体調大丈夫ですか。

正露丸を飲むと良いかも。

高橋メソッドは、単に大きくしているだけとも(笑)。


Posted by こばやし at 2006年04月04日 11:19
体調は大丈夫ですか?
お大事にされてくださいませ。

おすすめの「物語力」で人を動かせ!を読み始めました。とっても勉強になります。
会社としても「共感される」をテーマにしているので、通じるものがありますね。
本日はクライアントさんにもおすすめしておきました。
でもその方男性脳だから、ピンときてない感じです。そうは言っても売上げがとか、好きなことだけでビジネスは成立しないとか、ネガティブなことばかり。
それでは物語で感動させるのは難しい・・・。
Posted by ビルダーナース at 2006年04月04日 12:19