スポンサーリンク

2006年03月24日

『1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方』 滝井秀典 (著)


1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方 儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法

人気blogランキングベスト10復帰なるか(汗)!

【はじめに】

◆こんばんは。

今夜は、仕事が抜けられず、土井さんのクリエイティブ講座をまたもサボってしまったsmoothデス(涙)。

結局明日も休日出勤するんだから、ブッチすればよかったのかぁぁぁ(汗)???

◆・・・気を取り直して(笑)。

今日お届けするのは、同じ土井さんの先日のセミナー会場にいらっしゃった滝井秀典さんの会心の一冊。

アマゾンキャンペーンに釣られて3冊買ったのは私だけではないでしょう(爆)。


◆事前に読んでいれば話も盛り上がったのかもしれませんが、その時はまだ本も届いてもおらず、かつトイレでご一緒しただけなので、そこで盛り上がろうとしても(汗)。

さらに私は体調不良で、イキナリトイレに篭城してましたし(汗)。

土井さんもメルマガで大プッシュのこの本、果たしてその内容は(汗)?


【読書マインドマップ】

★今回の本は、マジでマインドマップ化が必要かと。

それ位要チェックです!

・・・と書いてて結局今回もマインドマップにしないんですが(汗)。


【目次】

●序章 キーワード需要からネットビジネスをはじめるという発想 
●第1章 手段に翻弄されて失敗し続ける人たち 
●第2章 売れる検索キーワードの方程式 
●第3章 「売れない言葉」の4パターン 
●第4章 クリティカル・キーワードの8パターン 
●第5章 キーワードビジネスを成功させる穴場の条件 
●第6章 「言葉の市場」でライバルに圧勝する三つの方法 
●第7章 今日からはじめるキーワードマーケティングの5ステッププログラム



【気になった点など】

「キーワード広告」とは?

◆滝井さんが活用するのが、オーバーチュアアドワーズ等の俗に言うPPC広告です。

(なお滝井さんは

キーワード検索した人間に、そのキーワードに合った商品、サービスを提供している、という大事な側面を省いてしまっていて正しい意味を伝えていない。よってPPC広告という言葉を私は使っていない。

と言われています)


◆えー、私が検索エンジンで何かを検索する際には、基本的には「スポンサーサイト」をクリックすることはまずありません。

それは私が、ある種の調べ物をするために検索エンジンを使っているからなのですが、私でなくてもそういう使い方をする人は結構いらっしゃるのではないでしょうか?


◆しかし、世の中には検索エンジンで何かを検索する際に、かえってスポンサーサイトを積極的にクリックするケースもあります。

それは「タダで何かを調べたい」のではなく「お金を払ってサービスの提供を受けたい(しかも早く!)」という事情があるケースです。

「水漏れ」「鍵のトラブル」に見舞われて、のんきに非商用サイトをクリックしている人はあまりいませんよね(笑)。

つまり、このような場合にはSEO対策をとるよりも、キーワード広告に金をかける方が得策ということになります。


★クリック率とコンバージョンレート

◆滝井さんはご自身並びにコンサル先でのテスト結果から、クリック率と成約率(コンバージョンレート)についてある結論に達しました。

それはキーワード検索結果が1位表示である場合、「クリック率10%は前後、コンバージョンレート1%は前後となる」というもの。

これは商材の内容等にかかわらず、ほぼ一定だったそうです。


◆もちろん、この法則が成り立つにはいくつかの条件があります。

それらをいくつか列挙すると「オーバーチュアで1位表示」、「検索キーワードが10万件以下のニッチキーワード」「商品単価が個人向け3万円以下、法人向け30万円以下」などなど(他にもいくつかあります)。

それでもそういう関係性がわかれば、あとはキーワードから逆算することが可能になります。

まさに「キーワードマーケティング(汗)!


◆なお、滝井さんはGoogleアドワーズだと上記レートがかなり下がる点について「GoogleよりYahooの方が(広告媒体として)信用されているせい」と書かれていますが、この点については個人的にちょっと違和感を感じました(単にITリテラシーのせいのような(?)。)

・・・って私のような素人が言ってもしょうがないですけど(笑)。


★狙うべき市場は?

◆キーワード広告を出すには当然広告費が必要です。

そして競争が激しいキーワードだと、「クリック単価、○千円」などというケースもあるわけで(汗)。


◆となると、私たち中小が狙うべき市場は「市場規模がニッチ」で、「商品単価が高額」なものになります。

代表的なもので「リフォーム」「葬儀」など。


◆逆に参入してはいけないのが「市場規模がマス」で、「商品単価が低額」のもの、具体例として「雑貨」「アパレル」なんてのが挙げられてるんですが、コレなんかネットショップでついやりたくなる分野ですよね(笑)。

いえ、私も結構雑貨とかアパレルとか好きなんで(笑)。

・・・そっか。ダメなのか。  _| ̄|○ ショボーン


【読後の感想などなど】

◆今回は省略しましたが、他にも興味深い内容が盛りだくさんでした。

お読みになって異論反論ある方もいらっしゃるかもしれませんが、ネットで商売されるおつもりがある方なら、とりあえず読んでおくべき一冊かと。
(「ネット」は「ネット」でも「アフィリエイト」以外で)


◆信じる信じないは別として、実践に裏付けられたデータには重みがあります(汗)。

もちろんあえて逆張りするのもアリですけどね(笑)!


【編集後記】

◆セミナー行けなかったので、今日は大人しく帰ります(シクシク)。

今ならまだムスメに会える!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

この記事のカテゴリー:「ITスキル」へ

このブログのトップへ



Posted by smoothfoxxx at 20:05
Comments(10)TrackBack(2)マーケティングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50515458
この記事へのトラックバック
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方 儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法 ネットでの情報が氾濫する現代において、検索エンジンの存在がより、重要になってくる。すると、検索エンジンのボックスに入力する文字、つまり、キーワードが大事になる。 ....
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方/キーワードマーケティング【ニート・ひきこもりのためのせどり】at 2006年04月26日 12:51
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方 儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケテ...
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方 儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法 滝井 秀典 (著)【10倍ブログ(自己啓発編)】at 2006年04月27日 01:49
この記事へのコメント
smoothさん、こんばんは!

これ、日経で広告になってましたよね!
本が余ってるならば、私が引き受けましょうか?
>「リフォーム」「葬儀」
今からだと、参入タイミングを逃してますね。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年03月24日 21:47
こんばんは
ご来訪ありがとうございました

それにしてもすごいですね
ブログ

尊敬します
Posted by 暴れん坊所長の母 at 2006年03月24日 21:52
ん〜名古屋辺りで、smooth節を炸裂していただきたくなってまいりました。あとは中部をどう啓蒙していくのか!本日は会社の飲み会に参加しておりましたので乱筆にてご無礼いたします。でもまじでsmoothさんのセミナーやりたいなー!
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年03月24日 22:46
娘さんには会えたんでしょうか?
なぜか気になるところです。

アフィリエイトに挑戦しようと思いましたが結構思った以上に気合がいることを最近知りました(汗)
Posted by 2000の単語を超速で暗記する!ブログ 雄宇 at 2006年03月24日 23:32
キーワードってなかなか難しいですよね^^

狙いがしっかりとあえばスムーズに行くんでしょうけどね。

今日は娘さんにあえましたか?^^ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年03月25日 01:08
smoothさん、こんばんは

本日は残念でした。さすがに年度末ということもあって、もう1人の税理士さんも不動産屋さんもお休みでした。

滝井さん、クリエイティブ講座にいらっしゃったのですね。本日、中里さんから聞いて知りました。(彼も3冊買って、今日サインしてもらおうと持ってきたとか。)

来月はぜひまた渋谷でお会いしましょう

Posted by ten@10倍ブログ at 2006年03月25日 01:54
こんにちは。

お忙しそうですね。
セミナーをサボるとは、よっぽどですね(笑)。

それでも、本は、読んでいるという。
すばらしいです。

Posted by こばやし at 2006年03月25日 10:33
この本はすごすぎますね。

滝井さんとは、堀内さんの会でも
お会いしました。
感じの良い方ですよね。

トイレに篭城とは。
シャルウィダンスじゃないんだから。(笑)
Posted by 栗原敏彰 at 2006年03月25日 11:15
こんにちは!
実践裏づけデータなど、
ネットショップ開設予定者に
一役かってくれそうですね。
娘さんとはお逢いできましたか?
Posted by Kao〜ゆりのたね〜 at 2006年03月25日 15:25
私も3冊買いましたけど…何か?

アッという間に読了しました。



Posted by 俣野 成敏 at 2006年03月27日 10:40