スポンサーリンク

2006年03月21日

月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」 丸山 学 (著)


月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」


人気blogランキングベスト10復帰なるかー(汗)!

【はじめに】

◆こんばんは、今日は土井英司さんの「今これが効く!出版マーケティング最前線」に参加してきたsmoothデス。

せっかく超久しぶり(笑)にマインドマップも描いたので、詳しくは明日以降にでも。



ただ、正直仕事が溜まりまくっているので、明日記事が書けなかったりして(汗)。


◆今日お届けするのはtenさん大プッシュのこの1冊。

著者は昨年の今頃、私が初めて参加したセミナーで講師をして下さった丸山学さんです。

見た目は優しそうな丸山さんですが、書いてある内容は結構えげつないカモ(笑)?←そんなこたーない(笑)。


【目次】

1 フライングスタート型利益モデル―ライバルがようやくスタートの体勢に入ったとき、その横をTOPスピードで駆け抜ける
2 小さなYahoo!をめざそう型利益モデル―狭い業界で玄関(ポータル)になれ!
3 信頼貯蓄型利益モデル―キャッシュ・ポイントをずらせば利益が生まれる
4 引力増大型利益モデル―価値が集まり出すと、そこにさらなる価値が生まれる
5 顧客継続成功型利益モデル―顧客を2階に上げてハシゴを外す!?
6 コピー型利益モデル―ひとつの資源を、余すところなく使いまわせ!
7 安心快適型利益モデル―無形の空気を利益に変えろ!
8 顧客密着型利益モデル―顧客の自己重要感を満たせば利益が生まれる
9 ブランド型利益モデル―差異性がないビジネスでは苦戦必至
10 その他の利益モデル


【読後の感想などなど】

◆tenさん曰く

エイドリアン・J・スライウォツキーの「ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか」を読むのを途中で挫折した私でもすんなり読めます。

とのこと。

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか


◆この「ザ・プロフィット」は鮒谷周史さんもご推薦とあって、私も昨夏のセミナー参加後におっとり刀で読みました(汗)。

アマゾンでも絶賛発売中(笑)

今日現在44もレビュー付いていて、ほとんど満点評価ですよ(汗)。

ただ、確かに言ってる事はスゴイんですが、理解するのが結構大変でした。

・・・というか正直理解できているのかギモン(汗)。

23ものビジネスモデルが出てくるのですが、「コレとコレの違いが良くわからん(汗)!」という事が何回かありました。


◆それに比べると今回の丸山さんの本は、シンプルでかなりわかりやすいです。

少なくとも「理解できない」ということはなかったです。


◆もうひとつ。

「ザ・プロフィット」は特に中小に特化している本ではありません。

というか(読んだ方はご存知の通り)、むしろある程度の規模の会社を念頭に置いて話が進みます。

それに比べると本書は最初から中小が前提とされており、その点でもポイントが高いです(ワタクシ的には)。


◆もちろん、tenさんもコメントされてましたが、「ザ・プロフィット」を読んで理解している人には物足りない可能性はあります。

それでも、実際に丸山さんご自身がおやりになった例(フライングスタート型利益モデル)や、金森重樹さんのビジネスモデル(顧客継続成功型利益モデル)について学べる点で、価値ある1冊だと思います。


◆個人的には、私が某セミナーで習った「美しいビジネス」の類似モデルがなかったのがちょっと意外でしたが(笑)。

・・・高額セミナーで習った例なので、マル秘なんですかね(汗)?


◆どうせなら、これを叩き台に「ビジネスモデル1000本ノック」でもしてみたいな、と(笑)。

人気blogランキングランキングご協力ありがとうございました!


【編集後記】

◆smooth家では、昨日からヨメとムスメがヨメの実家に帰っています。

今日は久しぶりにムスメに会えると思い、セミナー後の懇親会を途中で抜けて帰ってきたのに、何と二人が帰って来るのが明日であることが判明。

_| ̄|○ ガックシ お父さん寂しいよ・・・。

Posted by smoothfoxxx at 21:06
Comments(9)TrackBack(3)マーケティングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」  昨年出版された「資格で起業...
月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」 丸山 学 (著)【10倍ブログ(自己啓発編)】at 2006年03月22日 01:53
月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」  昨年出版された「資格で起業...
月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」 丸山 学 (著)【10倍ブログ(自己啓発編)】at 2006年03月22日 01:55
 最近流行の「未来の日付」を利用して、事務所トピックスを作ってみました  花田も開業して早1ヶ月半。  そろそろ、「集客」というテーマに徹底的に集中しなくてはいけません!   丸山 学, 古市 達彦 月100万円のキャッシュが残る「10の利益モデル」 ...
加速成功へ向けて!【行政書士エンタテイメント!! 花田好久の年収10倍700日プラン。】at 2006年03月24日 23:36
この記事へのコメント
ビジネスモデル1000本ノックですか^^
それおもしろそうですね。

それにしても、
早く切り上げて帰ったものの、
いなかったって。。。
さびしいですね^^;ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年03月21日 21:33
smoothさんこんにちわ!
本日smooth書房で購入した本が、
どさっと届きました。
楽しみです。
ロングテールの本がまだ届きませんが知りませんか?(しるかよって感じですよね^^;

今回の丸山先生の本も面白そうですね!
私は

>2 小さなYahoo!をめざそう型利益モデル―狭い業界で玄関(ポータル)になれ

これでしょうか?
Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2006年03月21日 21:54
smoothさん、ブログ後紹介ありがとうございます。

1000本ノックいいですね。これを読めば、私でも30本くらいは出てきそうな気がします。(弱気)


Posted by ten@10倍ブログ at 2006年03月21日 22:39
ビジネス1000本ノックといえば、鮒谷さんは本当に実践されたんですよね!

smoothさんのブログの読者って、やはり男性が多いんでしょうかね。

毎日毎日、良書の紹介、尊敬します。


Posted by masamai at 2006年03月21日 23:03
smoothさん、おはようございます。

土井さんのセミナー、結局
仕事の都合で直前にキャンセルして
しました・・・。(残念!)

またシェアして下さいね。

では、また。



Posted by YOSHI at 2006年03月22日 08:23
smoothさん、こんにちは!

中小向けと聞くと、触手が・・・。
でも、ここ経由で、買うと、
なぜか、心理ブレーキが働いて、
自分のブログで紹介するタイミングをなくすケースも多くて(笑)。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年03月22日 09:06
こんにちは。

わかりやすかったですね。

ちょっと、物足りないという人もいるでしょうね。

そういう方は、『ザ・プロフィット』を読むと良いですね。
Posted by こばやし at 2006年03月22日 09:43
ああ、smoothさん、切な過ぎます。
ムスメさん、ちょっと居ないだけで
寂しいですよね。
子供って、普段はウルサイなぁ、
とか思うんですけどね。。。
Posted by Kao〜ゆりのたね〜 at 2006年03月22日 16:19
おっしゃるように「ザ・プロフィット」(入門編)と言った作りのためか、圧倒的にこちらの方が取っつきやすいですね。

特に売れっ子起業家を多数成功事例として取り上げていること自体、きわめて良くできたマーケティング手法だと思います(^^)
Posted by Yoshizawa Accounting Office at 2006年03月22日 18:34