スポンサーリンク

2006年03月09日

★『1000人のトップセールスに学ぶ「売れ続ける会社」の営業法則(横田 雅俊 (著)』アマゾン・キャンペーンのお知らせ


人気blogランキング本業でも苦戦中(笑)!

【はじめに】

◆こんばんは。

今朝、約1日振りにムスメに会ったsmoothデス。

「夕べは会えなかったねー」と声をかけたら、

「パパー、ごめんねー」と言われますた。

・゚・(ノД`)ウワーン、悪いのはパパだよー


というわけで、今日は早めに帰らせてもらいます(キッパリ)。




【小ネタ集】

★その1

◆最近、通勤中にiPodで聴いているのが、コレ。

「90分で人生を変革する最短・最速の成功方程式」

お馴染み鮒谷周史さんがインタビュアーになって、5人の成功者さんと対談されています。


◆もっとも、通勤中と言っても、電車の中では本を読んでますので実際に聞いているのは歩いている最中だけですね。

私の頭は本を読みながら音声CD聞くと、どっちかがお留守になる仕様になっておりますので(笑)。


◆ちなみにこの商品、「5人×2枚組みCD=10枚組み」です(汗)。

正直いつ聞き終えられるかビミョウ(笑)。


★その2

俣野さん奥様のブログには、可愛らしい娘さんのイラストが満載です!

それに対抗したわけではないのですが、私のヨメが、保育園の連絡帳の端によく描いているムスメのイラストをご覧下さい(笑)。

nigaoe
・・・正直、もうちょっとカワイク描いてホシイのだが(汗)。




★その3

◆着々と未読本を片付けつつあるワタクシ。

今週はまだアマゾンアタックをかけておりません。

(注):アマゾンアタックとは?

「アマゾンのサイトで欲しいビジネス本があると、後先考えずにクリックしてしまうことを言う」(by smooth)

あ、「アマゾンアタック」って、Yahooで検索かけたら3件しかなかったので、今日から私が命名者ということで(笑)。


◆なのに、近所の郵便局に寄った帰りについ出来心で(汗)。

日本の富裕層―お金持ちをお得意さまにする方法


1冊だけだと寂しいんで(?)もう一冊「起業家プロの発想力」なんて文庫本も買ってみたり・・・。

いつ読めるかは私にもわかりまへん(涙)。


★その4

◆最後に本題(笑)です。

1000人のトップセールスに学ぶ「売れ続ける会社」の営業法則


この本なんですが、著者のサイトを見ると

紹介キャンペーン
ご自身で発行しているメールマガジン・ブログ・ニュースレター等で書籍をご紹介いただいた方全員に「非売品セミナーCD」を差し上げます。

・E-mailで掲載可能の旨ご連絡下さい → info@carner.co.jp
 (掲載日の記載をお願い致します)
・掲載用の写真やテキスト文章をお送り致します
・掲載確認後プレゼントを発送致します(4月上旬)

購入キャンペーン
3月9日・10日にアマゾンでご購入いただいた皆様全員にプレゼント!

1冊購入・・・・・・・・「社長vs営業マン なぜギャップが起こるのか?」をプレゼント!
           *営業マンへのアンケートレポートです(PDFで配信)

2冊購入・・・・・・・・非売品セミナーCDをプレゼント!

25冊以上購入・・・120分無料コンサルティングプレゼント!
            →先着5社まで

とのことなんですよ。

これをご覧になっているブロガーの方は「紹介キャンペーン」に参加されてみてはどうでしょうか?

なお、「購入キャンペーン」の方は期限が今日明日ですので要注意です(汗)!


◆私の場合、最近「どのキャンペーンに参加したかわからない」ことが多いので、万が一放置されてもカンペキに忘れてる予感(汗)。

その前に、「申し込んだセミナーちゃんと出ろ!」って感じですが(汗)。



では、今日はこの辺で、ムスメに会いに帰らさせて頂きます・・・。


あ、その前にご挨拶にお伺いしなくては(汗)。

人気blogランキングこんなワタクシに愛の一票を!

Posted by smoothfoxxx at 17:12
Comments(9)TrackBack(0)セールスこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
実にナイスな紹介キャンペーンですね!紹介しますとも!CDがほしいです。あとミクメの件ありがとうございます。拝見させていただきます。今日の記事とても面白かったです。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年03月09日 18:38
娘さん寂しそうじゃないですか〜^^;

KAOさんの絵大好きですね。

かわいいですよねぇ♪ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年03月09日 23:25
>「パパー、ごめんねー」

いい娘さんですね^^

こっちまで涙が・・ 笑

それにしてもアマゾンアタック。
アタックって・・ 汗

この言葉選びのセンス。
師匠と呼ばせてください。 
Posted by 2000の単語を超速で暗記する!ブログ 雄宇 at 2006年03月09日 23:46
smoothさん、こんばんは

ほんと、いい娘さんに育ちましたね。(って、お会いしたこと無いですけど(笑)

私も今週アマゾンアタックかけました。
5000円で500円割引のキャンペーンだったので。
5000円分を3回に分けて注文して、それぞれ500円割引かと思ったのですが、割引の権利は1回だけを知りませんでした。注文途中で分かったにもかかわらず、めんどくさいのでそのまま注文。

もう、今月はアマゾンの恩恵は無いので、今度は Rakuten です(笑)
Posted by ten@10倍ブログ at 2006年03月10日 01:02
アマゾンアタックの命名者って
良いですね。
本の紹介でもsmoothさんは、
権威ですからね。

そういえば、石原明先生が
「小さい会社のままじゃダメ
なんです!」って出しましたね。
Posted by 栗原敏彰 at 2006年03月10日 10:21
smoothさん、こんにちは!

なるほど、アマゾンアタックですか、
ヒットすると良いですね。
未読の山にチャレンジする気力も湧かない私の場合は、アマゾンダウンとか、
アマゾングロッキーとか、
アマゾン中毒とかが、適切です。

さきほども、アマゾンから届きました。
「シュガーマンのマーケティング30の法則」。かぶってないですよね(笑)。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年03月10日 10:31
こんにちは。

アマゾンアタックですか。
おもしろいですね。

なぜか、映画マーズアタックを思い出してしまいました(笑)。(って、わかりますかね)

別に意味は無いんですが。。。
Posted by こばやし at 2006年03月10日 10:57
記事でご紹介いただき、誠にありがとうございます。ヨメも喜んでおります。

「アマゾンアタック」

今年の流行語(造語?)大賞を狙いましょう!
Posted by 俣野 成敏 at 2006年03月11日 10:35
こんにちは。
「アマゾンアタック」いいですね。

行為に名前をつけるって、いいですよね。

CD聞きながら本を読むってできないですよね。
私も聞き終わるのはいつやらです。

今日のキャンペーン記事いいですね。
私も真似をさせていただいて、ある本の
キャンペーン紹介してみます。
Posted by LifeTrackBack at 2006年03月11日 15:47