スポンサーリンク

2006年02月24日

★『「物語力」で人を動かせ!』


「物語力」で人を動かせ!―ビジネスを必ず成功に導く画期的な手法
「物語力」で人を動かせ!―ビジネスを必ず成功に導く画期的な手法

人気blogランキングただいま苦戦中(汗)!

<追記>

本の発売後、ブログで書いた記事はコチラ!


『「物語力」で人を動かせ!』 平野日出木 (著)

続『「物語力」で人を動かせ!』 平野日出木 (著)


<追記2>

おかげさまで、この本はこのブログの「2006年第2四半期の売上第1位」になりました!


◆こんにちは。

夕べは、昨夏の鮒谷周史さんのセミナーでご一緒した、ZOOKISSの島田さんが出演された、「TVチャンピオンミニブタしつけ王選手権」をヨメと観ていたsmoothです。


選手権としては残念な結果に終わってしまいましたが、あの番組で一番輝いていたのは、キャラ立ちまくりの島田さんと、小さな体でけなげに頑張っていたミニブタのチャンプだったと思います。

(是非サイトを観てください!絶対癒されます(笑))


◆番組が終わり、タイトルエンドでミニブタたちの奮闘ぶりを振り返りながら、ヨメと「ミニブタ可愛かったねー」「チャンプおりこうさんだったねー」などと言っていたら、来週のTVチャンピオンの予告が。

ブタの顔のアップとともに映ったタイトルが

「ハムソーセージ職人選手権」

ってアフォですか?TV東京(汗)!

何も翌週にやらんでも(涙)。

・・・ムスメが寝ていて良かったです(マジ)。


◆さて。

今日は皆さんに、私の大学時代のゼミの友人が書いた本をご紹介します。

ご紹介といっても、まだ正式に流通には乗ってはいません。

何でも、まだ都内の数店舗(?)でテストマーケティング中とかで、テスト販売の結果で初刷りの部数を決めるとか。

そういう意味では、こうしてご紹介するのもホントはいけないのかもしれませんが・・・。


◆本の内容は追って紹介するとして、一応タイトルだけ。

『「物語力」で人を動かせ!』

覚えておいてください。

(今のところ、上記マーケティングの絡みもありますので、出版社名と作者名は伏せておきます)


昨日の記事のコメント「ページランク5」の怪物ブログ「∞最前線通信」の龍司さんから「実費でしっかり購入します」とコメント頂いたんですが、そういうわけで、今のところ都内のいくつかの書店でしか購入できないのですよ(スイマセン)。

アメリカにいるその友人からメールをもらい、龍司さんのその日のブログの記事を見たら、たまたま「物語力」について触れられていたので、これも何かのシンクロニシティかな、と思って、ついコメントしちゃった(笑)次第でして(汗)。

もし気になられるようでしたら、有楽町の三○堂とかオアゾの○善(ある意味そのまんま(笑))あたり(?)を覗いてみてください・・・。


◆こうしてセミナーに出たり、人にお会いしたりしていると、「本は出されないんですか?」と聞かれることが結構あります。

何人かの方にはお話したことがあるのですが、上記友人とも一緒だったゼミは「マスコミ業界虎の穴」みたいなところだったんですよ。

各学年15人程度なのに、その約半数が大手のマスコミに就職していました。

上の学年は「テレビ局2人、新聞3人、出版1人、代理店2人」とか。

私の代もその下の代も似たようなものでした。


◆テレビはともかく(?)、出版や新聞は筆記試験が良くないと当然合格は難しく、私たちは、他の4年生が就職活動に励んでいる間、熱心に新聞読んだり作文書いたりしていました。

後から考えると、新聞以外の業界は筆記以上にその人なりのキャラが立ってないとダメだったんですけどね(笑)。


キャラが立つという意味では、個人的には「コイツには敵わない」と思っていたのが二人いて。

そのうちの一人が、今回出版するオトコです。

ちなみに、タイプでいうと、とんねるずのノリさんというか、天才肌ですね。

独特の間(ま)を持ってます。

なんて言うんですか・・・。

本人は真面目に(?)言ってるのに周りが大爆笑しているというか・・・。

そんなカンジです(笑)。


◆最近私という人物このブログについて、「おもしろい」と言っていただく事があり、それはそれで大変光栄なんですが、彼には負けます(汗)

ホントは彼に、このブログみたいな「お笑い系」のものを書いて欲しかったんですけど、本人も自分が「面白いヤツ」と言われる事よりは、「良い本を出す」方を選んだんでしょう(アタリマエ(笑))。

一応ジャーナリストですし(笑)。


◆では、今後のこの本の書評をお楽しみに・・・。


ランキングにご協力ありがとうございました!

(追記:いよいよ14日から発売!

Posted by smoothfoxxx at 18:06
Comments(10)TrackBack(0)マーケティングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50466512
この記事へのコメント
ページランク5のブログってそうとうすごいですよね^^;

今グーグルダンスしてるみたいですから、
それでうちのブログ4になりそうな気配。。。ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年02月24日 19:34
smoothさんもすごいですが、その取り巻きの方々もすごいですね!smoothさんの人脈には脱帽です。ところでRSSの本は購入されました?
Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2006年02月25日 00:10
smoothさん、こんにちは!

これまた、楽しみな本ですね。
どちらも行き着けの本屋なので、
タイミングが合えば探してみたいです。

ちなみに、神田さんも物語り力は重視しています。そう言えば、
セス・ゴーディン(著)「マーケティングは「嘘」を語れ!―顧客の心をつかむストーリーテリングの極意」
お薦めですよ!
Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年02月25日 09:57
この物語力って、いろいろなところで
今後も使われていきますね。

通販生活もそれで、爆発的な
ヒットを飛ばしているし。

プロジェクトXもそうだし。

売れますよ!
Posted by 栗原敏彰 at 2006年02月25日 10:52
smoothさん、まいど!

物語力ですか・・・。
「モノ」でも「人」でも、その背景にあるストーリーを知っているのとそうでないのとでは、全然違って見えてきますよね。
プロデュース力にも通じるのかな。
Posted by パリジェンヌ at 2006年02月25日 10:56
こんにちは。

物語力は、大切ですね。

最近、物語力関係の良書を読みました。
そのうち、メルマガで紹介します。

この本も、おもしろそうですね。

>上の学年は「テレビ局2人、新聞3人、出版1人、代理店2人」とか。

にしても、ほんとマスコミ関係ですね。

こういう方々の力を活用しない手は、ないと思うのですが。

Posted by こばやし at 2006年02月25日 11:46
「類は友を呼ぶ」とはよく言ったものです。

smoothさんの周りには優秀な方が集いますね!

元気ボタン押してから、去ります。(笑)
Posted by 俣野 成敏 at 2006年02月25日 12:39
smoothさん、こんにちは!

コメントありがとうございました☆やっぱり音楽をやってらっしゃったんですね(^^)
私も子供の頃から音楽を軸にして遊んだり、勉強したりしてきたのですが、音楽をやってた方と会うと少し話したり文章を読んだりしても「あ、この方は音楽をやってたのでは?」とわかります。
心に余裕があり、センスも良い方が多いですよね。私はsmoothさんのブログを読んでいてそれを感じました(^^)

そして、smoothさんのご友人の注目の本の紹介、ありがとうございます!

なるほど、今は「限定」で発売中なんですね!
「限定」という言葉は、非常に魅力的ですよね。かなり欲しくなってきます(笑

幸い、有楽町は遠くないので、是非checkしてみます!


PS
実は、先ほどドライブしながらセス・ゴーディンの本を読んでたんですよ〜
信号で止まる度に本を読む・・・という非常に危険な読書法です(笑

Posted by 龍司 @∞最前線 通信 at 2006年02月25日 17:06
こんにちは。

smoothさんの文章が、とても読みやすく
面白いのは、努力されていた過去があって
のことなんですね。

すごく、納得です。

私はもっともっと頑張らないとですね。
Posted by LifeTrackBack at 2006年02月26日 11:38
smoothさん、こんばんは(^-^)
コメントありがとうございます。
とてもお忙しいときなのに、本当に
ありがとうございます(私も2月に休みがありません)。

smoothさんのポジショニングが
とっても明解で気になります(笑)
私はまだまだふらふらとしているので。

あと2週間ばかり、身体を労って
がんばってください。

IKE■
Posted by IKE at 2006年02月27日 00:55