スポンサーリンク

2006年01月27日

★【特集:マインドマップ】「その1:マインドマップをブログで発表することについて」


ランキング・新カテゴリーで検討中!

◆こんばんは。明日ワケも無く朝早いsmoothデス(笑)。

朝7時に電車に乗るって何デスカ(涙)?



ホントは今日のうちから泊まりで行きたかったのですが、クリエイティブ講座が今夜あるもんで・・・(汗)。


◆さて、もともとこのブログはあまり検索エンジン経由で来る人が多くないのですが、昨日に至っては全体の4%位でした。

さすがにこれではアカン、と(笑)。

そこで今日は、久しぶりに検索ワードとして、このブログではトップマインドマップをとりあげようと思います。

ハイ、そうです。SEO対策です(爆)!


◆よく言うんですが、マインドマップ手段であって目的ではありません

つまりマインドマップを使って何をするのかの方が大事です。

個人的には、ブレインストーミング的な使い方が、本来のマインドマップの特性を生かすためには一番いいと思ってます。

要は「発想に広がりを持たせる」ということですね。


◆私はこのブログでは、まだその手のマインドマップは披露したことはないです。

もともと、マインドマップを始める前から、書評(一応(笑))をやっていましたし、どちらかというと、何かの事象をまとめるという形で用いていることがほとんどです。

そしてまとめるということは、当然オリジナルがあるわけですよ。

それはだったり、出席したセミナーだったりするわけですが。


◆このようなオリジナルが存在するモノのマインドマップを作る際に、一番問題なのが情報が歪曲して伝わることです。

細かく書き込みすぎると、本来のマインドマップのマナーにそぐわない(本当は1つの枝に1つの単語のみ)ですが、略しすぎると、マインドマップを見た人に誤解を生じさせます。

それが最初に露呈したのが、この記事でした(コメント欄参照)。


◆また、普通に考えて、ある本に書かれている内容のうち、「重要性があるものが、各章に散らばっているか」というと決してそうではありません。

しかし、マインドマップを描く際に、大事なところだけしか書かなかったら、それを見た人は、その本の内容をどう認識するでしょうか?

ぶっちゃけこの章とこの章は見るとこなし!と言って、全部省略してもいいところを、一応(笑)枝伸ばしたりもしています。

書評のマインドマップは、一種の俯瞰図として考えられていると思ってますので。


「他人に見られる」ことを意識した場合、どうしても自己主張は抑えられてしまいます。

それはインターネットという、ある種のメディア(?)で公表する以上、しょうがないことなのだと思います。

私自身としては、他人に見られることを意識しながらも、自分が後で見返したときに、想起のフックになるような作品を描きたいと思ってます。

実際、見返す時間があまりない方が問題なんですが(汗)。

(★このテーマについては、また別途取り扱います)


ランキングにご協力ありがとうございました!

Posted by smoothfoxxx at 17:25
Comments(10)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
アキヒト氏のBlogPOLAR BEAR BLOGのエントリー「図解の弊害」というのがある。これはマインドマップを初めとする図解によって生じる弊害について指摘している。 詳細は当のエントリーを参照していただくとして、マインドマップに関連した思うところを続きに書く。
「図解の限界」の回避【Brain and Mind Sports Blog】at 2006年03月06日 18:28
この記事へのコメント
smoothさん、すいませんね。
ちょうどランキング移行
シンクロしていたみたいで。

私もマーケティングに移行
しようと思っていたのですよ。

マネしたようになってしまって。
Posted by 栗原敏彰 at 2006年01月27日 19:36
なにかにつけて時間がないですよね^^;
やはり時間を買うという感覚が最近は芽生えてまいりました。いろんな意味で・・・
例のツールでこんなの作ってみました。
しょせんこんもんってのができあがりました 汗
http://dp16090731.lolipop.jp/blog/blog/

Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2006年01月27日 21:37
smooth先生、明日は、早起きしてくださいね〜。
時間があれば、迎撃オフでも・・・と思っておりましたが、お互いに駆け足みたいですね。(^^;

私は、午後から、京都です。

それから、まだ準備が整ってなくって、アマゾンでの予約は受付てないみたい。
明日、やっとも手元に見本が届きます。
これからです。(^^;



Posted by 心月 at 2006年01月27日 23:29
こんばんは。

>自分が後で見返したときに、想起のフックになるような作品を描きたいと思ってます。

これは、私も同じです!

>見返す時間があまりない方が問題なんですが(汗)。

これも同じです・・・。
でも、私のほうが時間はあるはずなのですが。。。
Posted by LifeTrackBack at 2006年01月28日 00:32
SEOですか^^;
マインドマップ盛りだくさんですね。

やはりマインドマップってタイトルにあるぐらいだから、マインドマップが使いやすいブログでもありますよね。

マインドマップで検索で上位に来るようになるといいですね♪ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年01月28日 01:14
smoothさん、こんばんは。

あれ?smoothさん、クリエイティブ講座いらっしゃいました?
私は懇親会も終えて、先ほど帰ってきました。
今日も、かなり疲れましたが、やはり1回目の辛さはまだ超えてません(笑)
打たれ強くなったのかも。

Posted by ten at 2006年01月28日 01:51
smoothさん、おはようございます。

無事起きられて、
東京駅に向っていらっしゃるでしょうか、
心配です(笑)。

自分のために書くのと、
他人に見せることを意識すると、
相反するところがありますね。

でも、数少ない自分で書いた
マインドマップを見るのは、楽しいです。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年01月28日 06:40
こんにちは。

マインドマップは、一枚で見られるところが良いような気がします。

わたしは、挫折組ですが。。。
Posted by こばやし at 2006年01月28日 09:31
smoothさん

無事起きれたのでしょうか?
またシェアしてくださいね。

ちなみに・・・
僕も昨日は参加できませんでした。



Posted by YOSHI at 2006年01月28日 15:00
早起きって、もしかして・・・

爆弾投下ボタン押しときます。(笑)

この部門の顔ぶれには多々見覚えが・・・
Posted by 俣野 成敏 at 2006年01月28日 20:57