スポンサーリンク

2005年10月25日

★土井英司さんの「スパルタ読書塾」に行ってきました(マインドマップ付き)


【はじめに】

◆皆さん、こんばんは。

似顔絵イラストレーターで出来上がった画像が、思いのほかそっくりラシイ(笑)smoothデス。

(画像はコチラ


◆実は本日は、「すごい飲み会メンバー」のこの方とランチしてまいりました。

そのネタだけでもお腹一杯なんですけど(笑)、さすがにいいかげん記事にしないと古くなりすぎちゃうようなネタも別途ございまして(汗)。

それが掲題の土井英司さんの「スパルタ読書塾」でございます・・・。


【セミナーマインドマップ】

1e0ccc7b.jpg241dd01a.jpg


























ランキングにご協力願いまする。。。





【セミナーの感想などなど】

◆たびたび(笑)もうしわけないんですが、まずはtenさんのブログの記事をご覧くださいませ(汗)。

こちらで、大体の雰囲気というか真っ当なレポートがお読みになれます。

まぁでも、私の記事を期待してくださってる方というのはきっと、もっと斜に構えた(笑)モノでないと満足していただけないと思いますので、それなりに。


◆ワタクシ的には、以下の点が心に残りました。

○「ビジネスブックマラソン」(土井さんのメルマガ)の「赤ペンチェック」は本当に赤ペン引いている

いえ、皆さん的にはどうでもいい話だと思いますが、私はどうしても本に何か書いたり、ページ折ったりすることができないんですよ(涙)。

参考書とかテキストは別なんですけど。

セミナー会場でも、皆さんさくさく赤ペン引いてましたが、私はそれを見てるのもつらかったです(マジで)。

本って、自分にとっては、どうも「変な思い入れ」があるみたいです。

昨日の記事の件とも関係があるのかもしれませんね。


○未読の本は常時20冊以上用意する

さすがに20冊はムリかと思ったんですが、今日試しに数えてみたら、自宅と職場をあわせたら18冊ありました(笑)。

もうちょっとですね(笑)。

というか、最近本を紹介していないハズですよ(汗)!


○1冊の本を100〜120字でまとめると良い

これは、さっと一目見て、本(の良し悪し)が判断できる字数ラシイです。

日ごろから、意識的にこの位の字数で本をまとめる習慣をつけると、かなり実力がつくとのこと。


・・・えーっと、コレの趣旨から言うと、それだとちょっと字数多いんですが(汗)。


◆そして、これはセミナーの内容ではないんですが、

○参加者の質(というかタイプ)がいつもの土井セミナーと違う

先月末に参加した「ビジネスパーソンのためのクリエイティブ講座」でも、他のセミナーとはちょっと違った感じがしたんですが、今回はさらに別のベクトル(?)で違ってました(汗)。

基本的に私が参加するセミナーはビジネス関係(別名「金稼ぎ系」)が多いんですが、「クリエイティブ〜」は、ビジネスというよりは「ブランディング型アウトプット系」という雰囲気(本気の方は同じ土井さんの「出版戦略セミナー」に出ているはずですし)。

一方今回のセミナーは、「自己鍛錬型インプット系」というカンジでした(意味不明)。


・・・多分、会場にお集まりになった方の半分以上が、私とは違う「ちゃんとした読書家の方々」だと思います(笑)。

私の場合、あちこちで言ってますように、今年の初めまではまるっきり音楽畑の人間だったもんで(汗)。


◆講義の後はお約束の懇親会・・・が無いというのも、異色(笑)なセミナーだったかと。

結局、顔見知りの俣野さんtenさん、さらには私は初対面ではありましたが、tenさんのセミナー仲間の西岡さんの4人でファミレスで補講(笑)したのでした。

そこにおいても、案の定(笑)、私が一番本を読んでないことが露呈(汗)。

うーん、今からでも少しは追いつかねば(汗)!←掛け声だけは立派(笑)。


◆さて、今回教材になった本ですが、tenさんだけでなくお友達のさえさんも明らかにされていません。

小心モノ(笑)のワタクシも、当然明らかにできませんので、いつかお会いしたときにでもこそっと聞いてください(笑)。


この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

ランキングにご協力ありがとうございます!

Posted by smoothfoxxx at 20:06
Comments(15)TrackBack(2)セミナー・イベントこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
こんばんは! 今日から1週間の始まりですね!今週は10月度の最後の週ということも あって気合が入っています。(31日がありますが、この日は休養日という ことで・・。) 日々、計画を立て前倒しでやっていくものの、なかなか上手くいかない 毎日です。 ...
アイディア1つで億万長者!【アイディア1つで億万長者!】at 2005年10月25日 23:04
live door社長カテゴリランキングであの堀江社長を抜いてどうどう1位になりました!!よかったら遊びに来てください!コメント、TB大歓迎! 甲田 英司
個性的・・・【Roys-Ceo-Blog】at 2005年10月26日 12:57
この記事へのコメント
smoothさん、今晩は!

>未読の本は常時20冊以上用意する
これだけは、軽くクリアしています(笑)。

>1冊の本を100〜120字でまとめると良い
これはやってみたい気はしますけど、
時間かかりそうですね。

いずれにせよ、真剣勝負という感じがしますね!
Posted by ニタ@教えて会計 at 2005年10月25日 21:52
未読の本20冊ですか!!
本当に本をまとめて買ってたりすると、
すぐでしょうが、
結構な冊数ですね^^;ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2005年10月25日 23:06
smoothさん、こんばんは

え〜っと、さえさんはまだお友達ではありません(汗)次回ご挨拶できればと思っています。

ちなみに、さえさんのブログでは課題本は最後の行に本のリンク張ってありますよ。
smoothさんのマインドマップにも出てるじゃないですかぁ。(1枚目の左下あたりに)
ホント、これから達人を目指す皆さんの第1回目の課題本としてピッタリですよね。

似顔絵そっくりですね。これでは、写真貼らなくても顔ばれしちゃいますよ(笑)
Posted by ten at 2005年10月25日 23:14
smoothさん、こんばんは。

>○1冊の本を100〜120字でまとめると良い

これは、是非今後の参考にさせていただきます!

でも、なかなか短くならないんですよね・・・。
Posted by LifeTrackBack ネット起業家!30歳で起業を目指すブログ at 2005年10月26日 00:20

こんにちは。
smoothさんはこんな顔されているのですね。
フムフム...。
税理士さんとお知り合いになれて嬉しいです。
私、FPの卵だものですから、色々勉強させて下さい。(^^)

私も読書大好きなのですが、最近はFXが気になって気になって、ゆっくり読書も楽しめません。
強いて言えば、「卒サラ!外貨で月300万円稼ぐ連勝法」というような、外貨の教本のようなものばかりです。(^^;)

早くゆっくり本を読める心の余裕が欲しいです...。

Posted by りずむ at 2005年10月26日 01:19
とっても気になります。とてつもなく良書ということでしょうか?
Posted by 週末起業サラリーマン at 2005年10月26日 07:48
smoothさん、土井先生のセミナーと
私的懇親会良かったようですね。
かなり中身が濃そうですね。
今度私も土井先生のスパルタも
行きたいと思います。
Posted by 栗原敏彰 at 2005年10月26日 11:00
こんにちは。

スパルタ塾、良かったみたいですね。

わたしも、本には、何も書きませんね。
ノートに書きます。
そっちのほうが、あとあと早いので。

メルマガが、まとめになってますかね。
Posted by こばやし at 2005年10月26日 11:34
スパルタ塾いきたかったです。

大変、面白そうですね。

私も、マインドマップにしたり、本に線を引きます。
ただ、カキコミはしてません。
ブックオフで買うとたまについてきますけど、カキコミまではいきませんね。

あとで、見直さないと何のことにもなりませんが(笑)


Posted by 沢村政人 at 2005年10月26日 14:31
中山の場合、気に入ったり、気になったりする箇所は、すぐにページの端を折ってしまいます。
つまり、たっくさん折ってある本が良い本!なわけです。

ということで、良い本ほど、bookoffには持ち込めない!と言う現象が生じます。
Posted by 中山マコト at 2005年10月27日 09:23
smoothさん

こんにちは!
またまた凄いセミナーに参加しましたね。

見るからにためになりそうな内容です。

でも常に20冊ストックしていたら
ちょいとした本屋さんができますね!


ところで読み終わった本はどうして
いますか? 再販しています?





Posted by pottz at 2005年10月27日 12:43
>ニタさん

というわけで、実は私も20冊以上だったと(笑)。

字数まとめるのは、ケータイメルマガには長いし、ブログには短いし、と言ったところですね(汗)。

>院長サマ

そうなんです。
すぐ行っちゃうんです・・・。

>tenさん

あ、スンマセン。さえさんは「私の」お友達なんです(笑)。

確かにさえさんも本のリンク貼ってましたね(汗)。
画像が無いんで気がつかなかったです。

私のマップは多分ほとんどみんな見てないんで、言わなきゃ誰も気がつきませんって(笑)。

似顔絵は一部ではおかげさまで好評です(笑)!
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月27日 21:07
>LifeTrackBackさん

簡単には短くならないでしょうねー。

まずは逆に「一言」で言う習慣をつけるといいかと。

それを膨らましていくんですよ。

>りずむさん

ハイ。ほぼこういう顔をしております(汗)。

私はこのブログでは、自分が税理士とは思っておりませんので、その手の質問はナシで(汗)。

お金は簡単に稼げると思わないほうがいいですよ。マジで。

>hikaruさん

本は俣野さんから聞いてくださいね(笑)!

それと、とりあえず、週末のセミナーに集中してください(笑)。


Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月27日 21:10
>栗原さん

懇親会では誰も「ヨイショ」してくれませんでしたよ(ウソ)。

来月以降、是非!

でも1月に2回土井さんと会うのもなー(笑)。

>こばやしさん

スパルタというか、土井さんが自分でやる以上、クオリティは下げられないみたいです。

じゃー、何でやってるの?

というのがビジネスオタとしては気になるところですが(笑)。

>沢村さん

いらっしゃいませ!

私の場合、マインドマップにしてあるのは、それを見返します(めったにしないんですが(汗))。

それ以外も一応付箋はついてますけど(汗)。


Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月27日 21:13
>中山さん

お疲れ様でした!

ホントは折ったり線引いたりする方がいいんでしょうが、どうしても出来ないんです(涙)。

よほど本が宝物だったのでしょうね(笑)。

そしてそんなキレイであってもブックオフにも持ち込みません(笑)。

>pottzさん

本屋とまではいきませんが、おそらくそのままそっと本屋の店頭に置いてきても、誰も気がつかない位、本自体はキレイです(笑)。

そして読み終わった本は、基本的にダンボールに詰めて、事務所に積んであります。

売ったり、というのはないですね。

一部、人に貸したりしていますが。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月27日 21:16