スポンサーリンク

2005年10月19日

★初「"生"神田昌典サン」(マインドマップ付き)


【はじめに】

◆皆さん、こんばんは。

自宅のお引越しが決まり、家の中がひっちゃかめっちゃかになりそうなsmoothデス(笑)。

「引越し」と言いましても、結局同じ駅なんで(笑)、生活圏は変わらないんですけどね。




◆さて、本日は先週末の10月15日に有明ビックサイトにて行われました「増販増客2005 コンファレンス」に出席してきた件です。

お目当てはもちろん、ゲストで講演される神田昌典サン。


◆いやー、ここまで(どこまで(笑)?)来るのに結構長い道のりでした(笑)。

本田健さんには、なんとかエリエスのパーティでお会いできたものの、神田さんは一般人相手にはもうセミナーとかやってくれないみたいなんで(汗)。

一時は「学生に混じって、山中湖のキャンプまで行こうか」(そういう企画が確かあったんですよ(笑))とまで思ったくらいで。


◆実はワタクシの育児のメンター(笑)が、神田さんとは大変お親しくて。

周囲の方々からは「○○さん(メンター)に頼めばいいじゃない」と散々言われてきたんですが、そういう形でお願いするのもどうかと思っていたんですよね。

まだ、「期が熟してない」と言いますか。


◆というわけで、苦節半年(たった(笑)?)。

やっと期が熟しちゃいました(笑)。

いざ「東京ビックサイトへGO!」であります!


◆ところが当日・・・。

お約束の大寝坊が炸裂しちゃいました(またかよ(笑))!

神田さんが講演される1時に到着のつもりが大ピンチです(汗)。

いえ、実際、ちゃんと朝イチから出るつもりでいれば問題なかったんですけどね(大汗)。


◆ちなみに私の自宅からですと、恵比寿で東京臨海高速鉄道りんかい線に乗り換えるんですが、駅についてあらビックリ!

クソあせってるというのに電車が1時間に4本くらいしか走ってません(汗)!

またもや大ピンチ(汗)!



・・・地方の方、スイマセン。

こういうダイヤって、東京では普通アリエナイんですよ、マジで・・・。


◆それはさておき、国際展示場駅ついてからは、会場までずーっと速歩き(涙)

行ったことある方はお分かりかもしれませんが、結構な距離です。

階段は当然駆け上がりですよ(笑)!


◆と言うわけで、ついた時点ですでにエネルギー切れ寸前(笑)。

でもここで参加しなかったら、「何のために来たんだか」わかりません。


最後の力を振り絞って(大げさ)会場に滑り込むと、丁度神田昌典氏が舞台に登場するところでした。

ヤター!初、神田昌典!(敬称略)

これである意味、私のセミナーRPG(笑)もゴールです(笑)。

皆さん、今までご声援ありがとうございました・・・。




・・・で終わったら記事になりません(笑)。

というわけで、神田氏講演のマインドマップを(汗)!


【セミナーマインドマップ】

1d22cfc8.jpg

神田ファンの方にはランキングにご協力頂きたく(懇願)





【セミナーの感想などなど】

◆まず、今回は神田さんの基調講演に絞って記事を書きますので、ご了承下さい。

基調講演のあと、高橋憲行氏との対談もあったんですが、とりあえず省略。


◆内容的にはビミョウにわかるように(わかりませんか(笑)?)マインドマップを縮小したつもりなんですが、基本的には今までの本で書かれていたこととそれほど変わりません。

時間も1時間でしたし、どれだけの人間が神田さんの本を読んでいるかわからない状態でしたので。

さらには出してる本も1冊2冊じゃ済まないわけですしね(笑)。


◆ひょっとしたら神田さんのファンの方には、ちょっと物足りなかったのかもしれませんが、私にとっては、とにかく「初神田(敬称略)」(笑)

目の前で動く神田昌典氏を見られただけでも満足でした(笑)。

ほとんどミーハーですね(汗)。


◆もちろん、だだっ広い会場の後ろの方から眺めていたわけですから、これをもって「会った」というのは、ちょっと語弊がありますね(笑)。

でも、いいんです。

実際にいつかお会いして話す機会があったら、「あのビックサイトの時は、○○でしたねー(笑)」と話を振れば、神田さんも「苦笑い」してくれると思います(笑)。

そういうきっかけとしては非常に美味しかったかな、と(笑)。

次の目標は「神田さんと話す!」(笑)


◆さて、お話の中で、一番印象的だったのが

「左手で書く」ことの重要性。

「何がどう重要なのか」「何で重要なのか」については、結構キモなんで、書いていいのかわかりません(汗)。

故に皆さんに自分で考えていただくということで(笑)。


◆なお、講演の中で、神田さんが何冊かご自分の本をご紹介してましたが、ご自分の本でないのに勧められていたのが、最近出たコレ。

売り込まなくても売れる!実践編 トップ1%の営業マンから生まれた「高確率セールス」


おなじみ(?)「高確率セールス」の続編(実践編)です。

周りに座っていた人も、結構メモとってましたね。


◆聞いたところによると、前の本を読んでないとわかりずらいところもあるようですが、私はそちらも読んでますので、当然注文。

今ならお約束のアマゾンキャンペーンやってますし(笑)。


ダラダラ書きました(笑)が、ランキングにご協力下さいマセ!

Posted by smoothfoxxx at 18:44
Comments(27)TrackBack(7)セミナー・イベントこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50180750
この記事へのトラックバック
億万長者に弟子入りして成功する方法 スティーブン・K・スコット 著 本田 健 訳 ランキングの結果は!
億万長者に弟子入りして成功する方法【★☆★ 毎日がチャレンジ! ☆★☆ 日本の未来の為に成功を目指す!】at 2005年10月21日 19:23
億万長者に弟子入りして成功する方法 スティーブン・K・スコット 著 本田 健 訳 ランキングの結果は! それ
億万長者に弟子入りして成功する方法 2【★☆★ 毎日がチャレンジ! ☆★☆ 日本の未来の為に成功を目指す!】at 2005年10月23日 18:51
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/nakanakaii/diary/200510200000/
FreeMind (Free Mind)フリーマインドのマインドマップ用フリーソフト【CD起業のススメ、作野裕樹のブログ。】at 2005年10月23日 19:52
億万長者に弟子入りして成功する方法 スティーブン・K・スコット 著 本田 健 訳 『月収300万円 !?4階層携帯バナー』 本書の主な内容は、 「自分
億万長者に弟子入りして成功する方法【★☆★自己変革で人生・ビジネスに劇的な変化を!〜毎日書評・本の要約。】at 2005年12月09日 17:28
億万長者に弟子入りして成功する方法 スティーブン・K・スコット 著 本田 健 訳 『月収300万円 !?4階層携帯バナー』 本書の主な内容は、 「自分
億万長者に弟子入りして成功する方法【★☆★自己変革で人生・ビジネスに劇的な変化を!〜毎日書評・本の要約。】at 2005年12月09日 17:40
「うるさい人を黙らせるひとこと会話術」 樋口 裕一 著 携帯で、通勤時間に自己変革する本の要約! 携帯で読めるまぐまぐはこちら。 それでは、本書での学びを??
「うるさい人を黙らせるひとこと会話術」【★☆★自己変革で人生・ビジネスに劇的な変化を!〜毎日書評・本の要約。】at 2005年12月21日 17:09
神田昌典
神田昌典【マインドマップで読書感想文】at 2006年09月23日 14:56
この記事へのコメント
smoothさん、今晩は!

この本、買ったんですけど、
どこいっちゃったかな?

>次の目標は「神田さんと話す!」(笑)
それは、私も乗っかりたいです。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2005年10月19日 18:56
smooth塾のtenです。塾長こんばんは(笑)

毎日りんかい線使ってますが、ダイヤはそんなもんです。運賃も高いので、普段は乗客殆どいません。朝のラッシュ以外、立っている人も見掛けません。(ちょっと言いすぎですけど(笑)

私も、1対1でお話したのはホンの10分程度なので、こんどはもっと神田さんとお話したいです。

オーディオ会員限定ですが、今度、神田さんの電話セミナーが行われます。ニタさんも既に申し込まれてますよね?
Posted by ten at 2005年10月19日 20:30
おめでとうございました〜☆☆☆
神田さんに逢ってお礼が言いたい!と強く念じて約1ヵ月後に達成したサリーです(笑)強く思えば叶います!サリーは次、誰に逢うと決めようかな〜?
Posted by 「Sallyのカルネ」サリー at 2005年10月19日 20:34
神田昌典氏見てこれたんですね^^

そこに行き着くまでが大変だったようですが^^;


つぎは神田昌典氏と話すですか。
ぜひ実現してください。ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2005年10月19日 21:02
smooth塾のニタです。塾長こんばんは(笑)

tenさん、もちろん申し込みました。
が、最初のレターの時に申し込んだので、
あとから来たメールでは、申し込んでないんで、ちょっと心配です。

私は、引きが強いですから、
多分、当選でしょう(笑)。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2005年10月19日 21:32
生の神田先生とは、羨ましい限りです。

この黄緑色の本、私も買いました。

もちろん、ショッキングピンクは出版当初に。

今回の本の仕掛人(訳者)は宇都出さんという方なのですが、これまたすごい方で。

高確率セールスの公認インストラクターの方で、私も一度お会いしたことがあるのですが、何でも万単位の本をそれまでに読破したとか。(^^;)

俣野 成敏
Posted by 普通のサラリーマンがこうして4億円企業を創った at 2005年10月19日 22:16
こんにちは☆かぐや姫です(#^.^#)

何でもそうだと思うんですが・・・

*どれだけのミーハー度
*どれだけのはまり具合
これが本当に自分のものにする時の
きっかけなんじゃないかなって・・・(^^♪
Posted by かぐや姫 at 2005年10月19日 22:43
神田さんにお会いしたのですね〜
うらやましい限りです
モチベーションあげあげですね^^
Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2005年10月19日 22:50
smooth先生、こんばんわ。
あの短時間のセミナーで、これだけのマインドマップをお書きになるとは。。。。。
左手で書くということも、ご紹介された本のことも、すっかり頭から抜けておりました。
そうそう、神田さんの○○があります。
後でメールします。

Posted by お礼状ブログ管理人・心月です。 at 2005年10月20日 03:24
神田昌典さんにお会いできてよかったですね。彼は頭のいい方ですよね。
次の目標も早く叶うといいですね!
Posted by イヴォンヌ at 2005年10月20日 07:34
smoothさん

こんにちは。

おー神田さんに会われましたか!
先をこされてしまった・・・・。

私も神田さんには一度おめにかかりたいですね。うわさで聞きましたが
一言で言うと「三蔵法師」のような人
だそうです(笑)

そのくらい人がいいそうです。



Posted by pottz at 2005年10月20日 13:00
こんにちわ!
神田さんは大人気ですね!
私はまだ一冊も読んだことがないんですが、ちょっとやばいかな?
29日のセミナー残念ながら行けないんです。
smoothさんに会えるチャンスだったのに…おしいかな
Posted by 夢実現サポーター☆小井沼克彦 at 2005年10月20日 13:44
>ニタさん

えーっと、こっちは最近出た本です(笑)。
それとももう買って放置ですか(汗)?

神田さんとはどういう形で接近するか考え中です(笑)。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 13:48
>tenさん

りんかい線、ちょっとビックリでした。
さらに朝からそんなに空いてるなんて(笑)。

10分でも1対1で話せたなら、十分じゃないですか(笑)。
贅沢言わないで下さい(笑)!!!

オーディオ会員にはなってないのでムラハチになってます、自分。

ショボーン。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 13:50
>サリーさん

さらに2ショットまで撮った人、ハケーン(笑)。

アイコラじゃなかった、私の顔でコラするんで、画像提出すること(笑)!

次あたり政治家なんかどうですか?
芸能人でもいいけど。

ちなみに先日、ヨメが子供を病院に連れてったら、前にいたのが香坂みゆきだったそうです。

さすが目黒区(笑)。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 13:52
>院長サマ

はい。行きつくまでに、ほとんどエネルギーきれでした(涙)。

体力つけないといけないですねー。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 13:53
>塾生ニタさん

再度いらっしゃいませ(笑)。

当たったら、このブログでシェアしてください。

そちらのブログより適切です(笑)。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 13:54
>俣野さん

実は宇都出さんとは、裏ブログ(笑)やってるころからのお付き合いで(笑)。

宇都出さんのお勉強の小冊子(高速大量回転法)をブログで紹介したことがあったんですよ。

おかげでこのブログと裏ブログを、両方宇都出さんのメルマガで紹介していただきました。

なお、宇都出さんの速読は、フォトリーじゃなくて、本来の速読です。ちゃんと訓練されてるんですよねー。

要チェックです(汗)!
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 13:58
smoothさん、はじめまして、Hamiと申します。

昨日は、堀内先生がメルマガにて、ステキすぎる紹介をしてくださったおかげで、ご訪問、本当にありがとうございました。

神田先生、フォレスト出版さんのCDセミナーなど聴いております。本田健さんとはまた違った味で、どちらも大好きです。

マインドマップ、白黒で練習してみましたが、やっぱりカラーでいかなくちゃですよね(汗)。今日、スケッチブックを買ってきました。もちろん、色鉛筆も・・・。がんばります!
Posted by Hami at 2005年10月20日 13:58
>かぐや姫さん

私がセミナー通い始めた頃に、何人かどうしても接近戦で倒したい(オイオイ)人がいまして。

その中の一人が神田さんでした(笑)。

接近戦には程遠く(笑)、長距離砲が必要でしたが、今回はあえなく撤退(涙)。

本当の凄さを知るのはこれからですね!
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:00
>hikaruさん

ハイ!モチベーション上がりまくりです!

この調子で講師頑張ります・・・って私は違うんでした。

_| ̄|○ ガックシ(ウソウソ)

明日は土井英司さんにまた会ってきます(笑)!

さらに意味もなく(笑)モチベーション挙げてきますね(笑)!



Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:02
>心月さん

神田さんはそれほど高速スピーチではないんで、書くだけなら(完成度を問わなければ)できますよー(笑)。

私もマインドマップ見て、思い出したことがいくつもありました。

現場ではとにかく喋りとか、表情とか、間の取り方とか、マインドマップと関係ない部分に気をとられてましたね(笑)。

それと、○○のメールどうもでした(笑)。


Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:04
>イヴォンヌさん

神田さんの場合、本当に頭が切れるのがわかるのは、「質問タイム」と言われてるので(確か)、今回は満喫しきれませんでしたね(笑)。

次の目標も年内に達成したいです!
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:05
>pottzさん

いやー、神田さんについては、逆に「言われてるほど悪い人じゃないんだよ」っていうのを、神田さん周囲の方々(実践会系の)から散々聞かされていたので、個人的には「一般的には悪い人と思われている」のだと思ってました。

実際、アマゾンの書評とかでも平気で悪口書かれてますからねー(汗)。

でも、個人的には本田さんより喋り方とかはタイプかもしれません(笑)。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:08
>小井沼さん

一冊も読んだことがない、というのは、何かしら意図があれば別ですが、「共通言語の保有」という意味では、あまりよろしくないかもしれませんよ(笑)。

とかいう私も、散々神田さん系のお弟子さんの本は読んでたのに、ご本人の本を読んだのは、ほんの数ヶ月前ですけど(汗)。

一応、読んだ方がいい人の一人ですって(笑)。
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:10
>Hamiさん

いらっしゃいませー。

ホリさんはホントいい人ですよねー。
実物も「いい人オーラ」出まくってますし(笑)。

「神田&本田」はセットで押さえておきたい方々ですね(笑)。

私もCD聞いてます。

マインドマップについては、セミナー会場では色つけてません(汗)。

ブログのためだけに(笑)後で着色してるんですよ(汗)。

でも見た目がきれいな方が、記憶にも定着するそうなんで、ぜひ!
Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評 at 2005年10月20日 14:14
smoothさま、はじめまして。
私も、東京ビッグサイトで、「初!生神田」でした!
鮒谷さんのメルマガ、「平成・進化論」での告知で知り、即予約!し、当日は神田先生の講演のためだけに上京。
でも、東京駅からの道のりは遠く、あわや遅刻かと冷や冷やでした・・・。
同じ場所にいらっしゃったのですね。
神田先生の本は全部読んでいる身としては、確かに前振りが長すぎた!と思います。セミナーテープやビデオでも時間が押すのはいつものことのようですが。
私も、次回は神田先生と話す!を目標にしたいです!
Posted by wing at 2005年12月20日 23:19