スポンサーリンク

2005年08月31日

★「川本裕子の時間管理革命」 川本裕子 (著)


川本裕子の時間管理革命


個人的評価:★×7

【はじめに】

◆久しぶりに(?)に女性の書かれた本をご紹介します。

もともとは土井英司さんのメルマガでチェックして、気になってはいたんです。

本日の一冊は、マッキンゼーのシニア・エクスパートで、2人の子持ち。さらには金融庁の顧問をはじめ複数の公職に就いたり、大学院で教鞭をとるなど、多方面で活躍中の著者が、その時間管理術について明かした、注目の一冊です。

あまりの人気に、アマゾンでも一般の書店でも、一時入手困難になったようですが、現在は普通に手に入るようです。

ここの「一時は入手困難」というフレーズに見事に釣られたわけですが(汗)。


【読書マインドマップ】

(とりあえず今回は久しぶりに(笑)FreeMindで描いてみました。時間があったら比較のために、この本で手描きにも挑戦したいです。)

3128cd66.jpg

ランキングにご協力願います!







【読後の感想などなど】

◆本の内容はおいといて(笑)、とにかく「薄い」一冊です(笑)。

なんとたったの128ページ・・・。

今読みかけの一冊である「頭脳の果て」453ページ(これは確かに厚いですね(笑))なんですが、その1/3もありません(汗)。


◆それならば内容はどうかと言うと、これがまた正直ビミョウだったりして(笑)。
(中身についてはマップをご覧下さい)

おっしゃってる事はかなり正論ですし、さすがにマッキンゼーだけあって、理路整然としてらっしゃいますが、いったいどなたに向けて書かれた本なのかよくわかりません。

少なくとも「革命」と断言できるほどの物は正直見出せませんでした(私には)。


◆試しにブログで検索かけると結構評判がいいんですが、その多くが女性の方だったり、ジャンルが「ビジネス書」ではなかったりと、ココに集ってらっしゃる「ビジネス書ジャンキー」の皆さんとはちょっと違った感じがするんですよ。

思うに、川本さんは過去に「銀行収益革命」ですとか「日本を変える」といった極めて硬派で、かつ、大量には売れなさそうな(失礼)本を出されてらっしゃるので、出版社の方がもうちょっとライトな層に向けて執筆を依頼したんじゃないでしょうか?

もしそうであれば、「ビジネス書にしては画期的な薄さ」といい、「オレンジの装丁(アマゾンだと帯が表示されませんが、ご本人のお顔の写真が付いてます)」といい、「忙しい主婦層にも関係する時間管理の内容」といい、非常に納得がいきます。


◆というわけで、出版戦略としては見事だと私は思います。

出版を考えている方は、参考にされると良いでしょう(特に女性向けで)。


ランキングにご協力願います!
Posted by smoothfoxxx at 18:37
Comments(7)TrackBack(1)マインドマップビジネス書評このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
道路公団の審議会のメンバーとして、はじめて川本祐子氏の名前を知りました。本屋に行ってみると、オレンジ色で薄い本が目に入り、『世界で一番大切な「自分コスト」の使い方』というコピーを気に入り購入しました。 川村祐子氏は、元マッキンゼー、現在も外資系の企業に勤...
『川本裕子の時間管理革命』 by 川本裕子【起業家のためのビジネス書評ブログ】at 2005年09月08日 04:39
この記事へのコメント
smoothさん、今晩は!

頭脳の果て、ってそんなに分厚いのですか?
知らずに頼みましたが、今日届く予定です。今のところ、恐る恐る薄い本からやっているのですが、そろそろ本格的にチャレンジしてみます。
もし1週間以内に記事になったら、フォトリーのお陰だなと、思ってください。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2005年08月31日 19:00
はじめまして。
勉強法研究ブログのたかかずです。

コメントしていただき
ありがとうございました。

やはりパソコン使うときれいですね。
FreeMindというのはマインドマップ専用の
ソフトなんでしょうか。
Posted by たかかず at 2005年08月31日 21:29
>ニタさん

「頭脳の果て」はマジ厚いですよ(笑)。
中身的に「右脳オタク」の私には面白いんで、そんなに気にならないですけど(笑)。

ただマインドマップにしようがないカンジなので、ここでのご紹介は難しそうです(汗)。

>たかかずさん

いらっしゃいませ。
FreeMindは一応、マインドマップ用のソフトですが、片側に全部枝を集めちゃえば、お勉強にもガシガシ使えるのではないでしょうか?

物事の階層を理解するのに非常に便利ですよ!

Posted by smooth@マインドマップビジネス書評 at 2005年09月01日 00:16
smoothさん、ランキング表つけてから、
いっきにベストテン入りの7位ですね。
やはり、実力がある人は違いますね。
あっという間に、1位になりますよ。
今度は、私が応援しますね!
Posted by 栗原敏彰 at 2005年09月01日 01:00
smoothさん

こんにちは

久々にあいまいな本に出合ったようですね(笑)

タイトルが革命ですから期待しますよね。


この本は避けるようにしますね・・・。



Posted by pottz at 2005年09月01日 12:45
>栗原さん

1位はさすがに、なかなか厳しいですよー(汗)。

私自身のやってることも、工数がかかってる割りには、万人に受け入れられるものではないですし(汗)。

でも精一杯がんばります!

応援ありがとうございます!
Posted by smooth@マインドマップビジネス書評 at 2005年09月01日 15:01
>pottzさん

>この本は避けるようにしますね・・・。

ノーコメントでございます(汗)。

でも、以前の書評では「6」とかも平気でありましたし、あくまで私の見解ということで(汗)。
Posted by smooth@マインドマップビジネス書評 at 2005年09月01日 15:36