スポンサーリンク

2005年07月23日

『時代の仕掛け人“浜野安宏”が語る「遊びジネス論」』


27ef0acc.jpg

『時代の仕掛け人“浜野安宏”が語る「遊びジネス論」』

個人的評価:★×7.5



【はじめに】

◆先日の土井さんのセミナーCDで味をしめて(?)、
またもや情報商材というか、e-bookの購入です。

えー、申し込んでから恐ろしく時間が経って到着したんですけど、やっぱ受注生産なんでしょうか(笑)?




【マインドマップ】

商材の性質上、オヤスミします(汗)。




【読後の感想などなど】

◆どういう方かご存じない方も多いと思いますので、略歴を一部引用します。

赤坂「MUGEN」で環境プロデューサー。
「神戸ポートアイランド・ファッションタウン」計画、プロデュース。
「From-1st」の総合プロデュース、表参道のハイエンド・ストリート化監修。
「東急ハンズ」企画開発コンサルティングとネーミングCI計画、5店舗開発指導。
1982年「神戸ポートピア'81ファッション・ライブシアター」と「AXIS」の総合プロデュース
活動により、81年度毎日デザイン賞受賞。
「ベイサイドプレイス博多埠頭」プロデュース。「キャナルシティ博多」コンセプトプラン。
「横浜みなとみらい21ポートサイド地区」「アルテ横浜」総合プロデュース。

どうです?
結構大きなプロジェクト手がけてらっしゃいますよね?


◆ついでにこの商材を購入するに至ったセールスレターの一部も引用します。

ライフスタイルを提案するというと、

「自分の会社には関係ない」

「自分の仕事には関係ない」

と、思いがちになりますが、

浜野さんは、これからの時代、

 「全ての企業が、ライフスタイルを提案する会社」
    
にならなければならないといいます。

モノが売れないという時代の秘策は、商品を売ることではなく、

「ライフスタイルを売る 」

ことです。

いや、ホント仰るとおりですよ。マジで。


◆ただ、このCDを聞いていてこう思いました。

「キチンとシナリオ書いてやってます(汗)?」


◆当然インタビュアーより浜野サンの方がエライ(?)わけなんで、

「ここはこう答えてくださいよ」

なんて誘導はできないんでしょうけど、聞かれてたまに答えにつかえちゃってるのは、
どうなのかな、と(汗)。

それなら初めからご本人が、ちゃんと喋りたい事を整理して、テーマに沿って話して欲しかったです。

もっとも、人前で台本無しでインタビューされたのを、そのままパッケージにしているなら、
しょうがないんですけどね(お値段もCD2枚にしてはえらく安いですし)。

私はCDなんで、設定がよくわかりませんでした(DVDならわかるハズです)。


◆それと、浜野さんご自身としては、一貫したライフスタイルはあるものの、
それを製作サイドが一般的なレベルのビジネステーマとして落とし込んで、
商材にする作業
については、個人的にはあまり上手くいってなかったカンジがします。

素材は良いけれど料理がアレとでもいいましょうか。

神田昌典さんあたりがインタビューしたら、とてつもなく面白いものになってたかもしれません(笑)。


◆さて、私の最近のテーマとしてでかいプリフレームをかけるというのがあります。

大したことがない絵でも額縁が(フレーム)がスゴイと、中の絵もスゴク見えるという、アレです(笑)。


◆ちなみにこの浜野さん、元大統領のジミー・カーターとも釣り仲間とかで、やってる事とか人脈とかは、絶好の目標です(笑)。

私が読み取れ(聞き取れ?)なかった話の行間に、そのヒミツが隠されているのかもしれませんね(笑)。


◆とりあえず私としては、プリフレームをでかくするために、来週セミナーに行ってきます。

あ、今回は日帰りですからご安心(?)を。




Posted by smoothfoxxx at 17:58
Comments(10)TrackBack(0)音声教材/CD/DVD等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
こんばんは
てつです。

偏毒のススメに遊びに来ていただき、そしてコメントまでいただきありがとうございます。
私もそろそろ、環境問題を改善しようと頑張っているNPOが主催している勉強会等に入会しようと思っております。

ところで、今回のsmooth@マインドマップ書評さんの記事面白かったです。「ライフスタイルを売る 」という言葉はとても勉強になりました。それから、「Big Interviews」というのも、「浜野安宏」という方もこの記事で始めて知りました。
こういうCDやテープ教材って、インタビューアーの実力に内容が随分と影響されてしまいますよね^^;

また勉強しによらせていただきます。それでは
Posted by てつ at 2005年07月23日 22:37
こんにちは、コメント有難う御座いました。
また、英会話のお答えいただきまして有難う御座いました。

あしたをお楽しみに!
Posted by pottz at 2005年07月23日 23:32
今晩は!
私も情報商材の紹介しようかな?

>プリフレーム
初めて聞いた言葉です。面白そうですね(笑)。
私は近頃、「リフレーミング」のゲームである、神田さん仕込みのグッド&ニューをはじめました。専用クッシュボールまで購入しました。
Posted by ニタ at 2005年07月24日 00:02
smoothさん、貴重な情報をありがとうございました。
初めてこの方知りました。

早速、メルマガ登録しました。

最近、smoothさんも情報商材等
いろいろと勉強されていますね。
購入までされて。(笑)
Posted by 栗原敏彰 at 2005年07月24日 01:06
スイマセン、嫁の実家に遊びに行ってたので、レス遅くなりました(汗)。
皆さんのブログには至急お邪魔して、今日中にクリックしますんで・・・。

>てつさん

こちらこそ、いつもためになる本のご紹介ありがとうございます。

>「ライフスタイルを売る」

まぁ、私が考えた言葉じゃないんですが(笑)、巷(?)では結構言われてますよね。
発端は糸井重里の「おいしい生活」からなんでしょうか(年バレ)。

>「Big Interviews」というのも、「浜野安宏」という方もこの記事で始めて知りました。

私は鮒谷周史さんのメルマガで知ったというか、飛びつきました(笑)。

>pottzさん

いいわけ書いときました(笑)。
基本的にほとんど喋れませんけど、一応、サラリーマン時代は「海外営業グループ」所属でした(笑)。

税理士と何の関係も無いという(爆)。


Posted by smooth@マインドマップ書評 at 2005年07月24日 23:51
>ニタさん

>私も情報商材の紹介しようかな?

余裕があったら、別ブログでやって、そっちから本家にリンク貼ったら良いと思います。
SEOの面でも、常連さんの印象の面でも、経理と関係ないあまりエグイのはやらない方が、いいと思いますよ(笑)。

神田さんのも破壊力あるのはわかるんですけど、ニタさんとこの常連さんって、
神田さんのスタイルとそりが合わないんじゃないかな、って。

>栗原さん

>いろいろと勉強されていますね。

いえいえ、栗原さんには恐ろしいくらい負けてますって(笑)。
あの鮒谷さんと張り合えるのは、栗原さんくらいですよ。
後は、「親分」若松敏弘さんとか(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ書評 at 2005年07月24日 23:56
smoothさん

コメント有難う御座いました。
すみません補足が足りませんで smoothさんの

"I've had enough."

も大正解です。

もう十分に食べました!と言う意味になりますのでOKです!
完了形を使うのは上級者の証明ですね!

簡単に一般の人が使っているのがI am full になります。

次回も宜しくお願いしますね!

それでは正解はダブルチャンスで200smooth 差し上げます^^!

Posted by pottz at 2005年07月25日 09:24
>pottzさん

わざわざコメントありがとうございます(汗)。
いえ、別に全然上級者とかじゃなくて、単にそう習っただけなんです(笑)。

この辺は、お国柄(?)とかかもしれませんね。

次回も頑張ります!

Posted by smooth at 2005年07月25日 12:24
smoothさんこんばんわ。
情報教材にセミナー、すごいアクティブですね。

ところで、関東のほうで地震があったそうですが、
smoothさんはなんともありませんでしたか?
Posted by phoenix_pilot at 2005年07月25日 21:29
>phoenix_pilot a.k.a. 色男 さん

>情報教材にセミナー、すごいアクティブですね。

いえ、もうガンガンですよ(何が(笑)?)

地震はトースターの上に置いておいた、マカロニの容器が落っこちて、
半分ほどぶちまけたぐらいですね(笑)。
不幸中の幸いです。

お気遣いありがとうございます。
Posted by smooth@マインドマップ書評 at 2005年07月25日 23:42