スポンサーリンク

2005年07月01日

「60分間・企業ダントツ化プロジェクト」 神田昌典 (著) のつづき


・・・最近、「2日で1冊ペース」というのが基本になっちゃってますね(汗)。


◆さて、ご質問を頂いていました「何故にワタクシが"神田本"を読まなかったのか」という件について。

一つには「著書が多すぎ」(私にとって)というのがありまして。


◆もちろん、どれを読んだらいいか迷うっていうのもありますけど、
「本当は1冊に書ける内容を水増ししてませんか?」
と、疑心暗鬼になっている部分は否めません(汗)。

実際、同じ理由で「斎藤孝さん」「和田秀樹さん」「中谷彰宏さん」なども読んでませんし。


◆もうひとつは、大昔に見たアマゾンの書評が結構インパクトあったんです(汗)。

どの本だったか忘れたのですが、「情報商材で3万失った」とかいうならまだしも、
1500円位の本に対して、かなり「感情的な(?)」批判がいくつか見受けられたんですよ。

これって「本以外の活動で何かあったんじゃないの?」と思わざるを得ないわけでして。

もちろん、大部分の方は絶賛しているワケですから、「内容的に間違っている」とか、
「効果がない」ということではないとは思っていました。


◆さて、本書です(やっと(笑))。

既に何人かの「神田さんのお弟子さん達」の本によって
十分に開拓されていた私のアタマには、非常にすんなり理解できました(理解しているツモリ)。

「洋書のパクリだろ」という意見についても、ちゃんと「参考文献」が明記されていますし、特に問題ないと思います。


◆現状において自分が全く実践していないので、その効果についてはなんとも言えないものの、
少なくとも私にとっては「上手くいきそうなイメージ」を持つことができました。

それだけでも神田昌典さんの「情報伝達能力」はスゴイと思います。

個人的には、「ある事象をわかりやすく、かつ論理的に相手に伝える」という能力は、
その「事象自体」と同じくらい大事だと思ってますので。


◆あ、もちろん、内容的にもよくできていると思いますよ(マジ)。

読む前はもうちょっと「毒がある」かと思ってましたが(笑)。


◆しかし最終的な決め手(?)は、神田さんのことを良く知る方に「叩かれてるほど悪い人(?)じゃないんだよ」
と教えていただいた、っていうのが大きかったりします(笑)。

また、別の方には「一度セミナー出てみたら?」とアドバイス頂いたばかりですし(笑)。


こんなカンジでどうでしょうか、皆さん(笑)?

全然「理由になっていない」ヨカン・・・(汗)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「企業経営」へ

この記事のカテゴリー:「起業全般」へ

「マインドマップで読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 18:59
Comments(7)TrackBack(1)企業経営このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/26873367
この記事へのトラックバック
神田昌典
神田昌典【マインドマップで読書感想文】at 2006年09月23日 14:54
この記事へのコメント
こんばんは!
最近本読む時間が減り続けているkojiです。
いえ、ただ怠け癖がついているだけなんですが。。。笑
神田さんの本は「90日で〜」のけばけばしい本を読みました。
なるほどーと思うことも多かったんですけど、
すぐに人に貸してしまったため詳細は忘れました。汗
パーソナルブランディングの本、読み始めたのですが、、、
なかなか進めずにいます。笑
Posted by koji at 2005年07月01日 21:45
smoothさん、smoothさんの感じどおりで
あっていると思いますよ。(笑)

私もよく知っている一人なので。(笑)
Posted by 栗原敏彰 at 2005年07月02日 02:09
こんにちは!

>「一度セミナー出てみたら?」

そうですね。チャンスがあれば是非お勧めです。
私もまた行きたいですね!

でもイメージとしては、本田健さんのほうが敵が少ないかな、と思います。
個人的にはそっちの線も狙いですね。
Posted by ニタ at 2005年07月02日 13:53
>kojiさん

私も神田さんの本はこれしか読んでいないのですが、
「パッケージ」として非常によくできていると思いました。
ご自分のところでも応用効くのではないでしょうか?

パーソナルブランディングの本は、とりあえず完読願います(笑)。

>栗原さん

確かにメディアを通したイメージだと、ご本人と違う可能性ありますからねー。
そういえば神田さんは、一応CDは聴いてたんでした。
そっちだと非常にフランクだったような(汗)。

>ニタさん

じゃー、今度一緒に出ましょうか(笑)。
てか、私は何を売ったらいいんでしょう(汗)。

本田さんは、これまた1冊しか読んでないんですけど、
私は勝手に「いいお父さん」像作ってます(笑)。

Posted by smooth at 2005年07月02日 18:14
smoothさん。こんにちは。

> 現状において自分が全く実践していないので、
> その効果についてはなんとも言えないものの、
> 少なくとも私にとっては「上手くいきそうなイメージ」
> を持つことができました。

私も、エンジニアでモノを売る経験があまりないのですが、
smoothさんと、まったく同じような印象を持ちました。
"営業じゃない人間"がそういう風に感じてしまうのですから、
神田さんの文章力には感心させられますね。

Posted by phoenix_pilot at 2005年07月03日 11:37
こんにちは。
ようやく、というのでしょうか、読まれたのですね。(笑)

神田さんは、最近、雑誌の「THE21」などで、
インタビューなどをされているのを読むことができますね。
(顔写真も見られます。)


本田健さんは、講演会で見ましたが、
”いい人”という印象が強まりました。

多分、”いいお父さん”だと思います。(笑)

Posted by こばやし at 2005年07月04日 12:43
>phoenix_pilotさん

いや、ホント、何度も言いますが、よくできてるんですよー(汗)。
実際に現場に落とし込んで結果が出ている人が結構いらっしゃるようですし。

私は落とし込む場がまだないので、あくまで想像ですけど(笑)。

>こばやしさん

ハイ。「ようやく」でございます(汗)。
別に意地になって読まなかったワケではないんですが(笑)。

神田さんの顔写真は、PRESIDENTにドカーンと出てますよね。
実は神田さんのお顔拝見したのはアレが初めてなんですよ(笑)。

本田さんはまだお顔を存じ上げてません。
「いいお父さん」ですか。
うーん。負けられない(父として(笑))。

Posted by smooth at 2005年07月04日 13:01