スポンサーリンク

2005年06月09日

「パーソナルブランディング」 ピーター・モトンヤ (著) 本田直之 (訳)



『パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す』 ピーター・モトンヤ(著)

個人的評価:★×9

【はじめに】

◆久々に大台が出ました。

「パーソナルブランド」関係の真打登場か(汗)!


【読書マインドマップ】

630e5ec9.jpg


























★えらく縦長になってしまいました(汗)。

【目次】

1 パーソナルブランドとは何か
 パーソナルブランドをなぜ作り上げるのか
 販売とは、マーケティングとは、そしてブランディングとは何か ほか

2 あなたのブランドは何か?
 ビジネスニーズに合ったブランディング
 個人的な要素をパーソナルブランドに取り入れる

3 ブランディング戦略
 特化か、それとも衰退か
 ポジショニング―自分の場所を確保する ほか

4 パーソナルブランドのための最強ツール
 パーソナルパンフレット
 パーソナルロゴ―名刺、スローガン、アイコン ほか

5 自分のパーソナルブランドを一二カ月で構築する
 自分のブランディングとマーケティングの年間プランを書き上げる
 ブランドを維持し、防御する ほか


【読後の感想などなど】

◆薄い本ではなかったですが、それでも予想外に読むのに時間がかかりました。

というのも、内容ごとに「自らを顧みていた」せいなのです。


◆読んでいると「自然と自分のブランディング作業をしてしまう」という、
考えてみたら恐ろしい本ですよ、コレ。

訳者さんのあとがきにこういう一節があります。

日本でも「パーソナルブランド」の重要性が脚光を浴びている。
「個人ブランド」「自分ブランド」などの言葉を冠した書籍も少しずつ刊行されている。
しかし、残念ながら、どのようにしてブランドを作り上げるかという疑問には、
それほど答えきれていないように思われる。
本書の特徴は、そのコンセプトを具体的なノウハウに落とし込み、マニュアルとして、
誰でも実践できるようにしたことである。


どうです?読んでみたくなったでしょう(笑)!


◆このブログの常連さんは、ほとんどがブログやってる方ばかりだと思いますが、
そもそもブログの位置付けというのは、ブランディングそのものだと私は思います。

特にビジネスブログをやってらっしゃるアナタ!
速攻買って読んで下さい!(マジ)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ブランディング」へ

この記事のカテゴリー:「マインドマップビジネス書評」へ

このブログのトップへ

Posted by smoothfoxxx at 21:42
Comments(13)TrackBack(6)ブランディングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/24717279
この記事へのトラックバック
●創業者スピリット 先日、代表権を返上する日清食品の安藤百福・創業者会長のことを書きましたが、ぼくは創業者の本を読んだり、その言葉の意味を考えるのが好きです。 時々、千楽にも書いていて、とても注目している創業者の一人が、ファーストリテイリング(ユニク
【328】ピーター・モントヤ著「パーソナルブランディング」【千楽 -ユニークな発想とアイディアとヒント-】at 2005年06月10日 09:00
■さて、本書についてですが、本書も、パーソナルブランドについて  書かれています。  『ブランド人になれ!』は、サラリーマンでも役に立ちそうな話が  ありましたが、本書は、スモールビジネス向けと言えると思います。
『パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す』ピーター・モントヤ (著), 本田 直之 (翻訳)【ビジネス書・雑誌メルマガブログ:知識をチカラに!】at 2005年06月12日 12:11
パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出すピーター・モントヤ 本田 直之東洋経済新報社 2005-06-01売り上げランキング : 62おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools -------------------------------------------------------- 評点
パーソナルブランディング【機械系エンジニアのマインドマップ読書】at 2005年07月05日 19:35
パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出すピーター・モントヤ 本田 直之おすすめ平均 何よりも重要な「ブランディング」を具体化あえてベタな書き方をすると、・・・お客の方から仕事を頼んでくる最善の方法なぜ個性が必要なのか?教科書で.
パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す(ピーター・モントヤ 本田 直之/東洋経済新報社)【ネット起業家!30歳で起業を目指すブログ】at 2005年08月02日 02:34
昨日に続いてブランディングのことを少し書こうと思います。 このパーソナルブランデ
パーソナルブランディング【NBS代表の営業日記】at 2008年06月22日 18:38
パーソナル・マーケティング本田 直之定価 : ¥ 1,512発売日 : 2009/11/18出版社/メーカー : ディスカヴァー・トゥエンティワン 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、本田直之さんの最新刊、「パーソナル・マーケティング」。 本の帯に「本田式・自分プロデュース術」とある...
「パーソナル・マーケティング」をうまく使う、たったひとつの冴えたやりかた【マインドマップ的読書感想文】at 2009年11月18日 08:15
この記事へのコメント
えっ、またですか?

smoothさん、今晩は。

冒頭の台詞が正直な気持ちです(笑)。
加速成功から連ちゃんモードに入ってます。実は読んでから明かそうと思っていたのですが「たった1行で!売る」も既に買いました。
確かにパーソナルブランディングも一冊読もうとは思っていたので、いいタイミングで痛いところを付いてきます。でも、本屋で要検討です。
さすがに今月の本の予算はボチボチにしておこうと思っていたので。
Posted by ニタ at 2005年06月09日 22:13
smoothさん。こんばんわ。
「パーソナルブランディング」興味深い一冊ですね。
私自身は、会社勤めのエンジニアで、独立なんて全く考えてませんが、
エンジニアはある意味、「技術を会社に売る仕事」だと思います。
将来自分自身により高い付加価値をつけるには、どういった技術を磨くべきか、
またクライアントである会社にどうやってアピールすべきか。
近い将来、「パーソナルブランディング」のスキルは
私たちエンジニアにとって重要なスキルになるような気がします。


Posted by phoenix_pilot at 2005年06月09日 22:37
こんばんわ!
面白そうな本です!
営業マン1年生の私ですが、
先輩の営業スタイルがあんまり好きじゃないので、
自分の営業スタイルを色々模索中であります。
飲食業界、人間同士のつながりがかなり成功のカギですので、
会社をというより、自分の売っていこうかなと、
色々思うようになりました。
まぁ、私のブログはいまや毒舌系ブログになっておりますが。笑
Posted by koji at 2005年06月09日 23:57
smoothさん、この本はためになる
本らしいですね。
最近よく聞きます。
しかし、毎日よく見つけてこられますね。
そのエネルギーはすばらしいです。
Posted by 栗原敏彰 at 2005年06月10日 00:14
>ニタさん

あのー。「たった1行〜」は皆さんがオススメなんであって、
私はオススメした覚えはないんですが(笑)。
ぶっちゃけ8点未満の本はゴニョゴニョ・・・。
逆にこの本はニタさんは、絶対読むべき(笑)!

>phoenix_pilotさん

これからは技術畑の人も、こういうスキルは必要でしょうね。
対クライアントにおいても有効ですし。
「今」「この本」がベストかわかりませんが、「私自身の今現在のベスト」
はこの本ですね。


Posted by smooth at 2005年06月10日 00:25
>kojiさん

kojiさんとこも、「個人」を全面に出していきますもんねー。
読んで損はないと思いますよ。
事例が結構出てくるんですが、似たような業種のお話もありました。
ブログは「ガス抜き」になってるんですか(笑)?
私はこのブログを書く時間をできるだけ短縮して、他のブログ書いてたり(?)。

>栗原さん

この本は鮒谷さん&アマゾンの土井さんのご紹介です。
お二人ともよく毎日メルマガ書かれていらっしゃると思います(汗)。
私もマインドマップごときで「ツライ」なんて言ってられませんね(笑)。
Posted by smooth at 2005年06月10日 00:30
smoothfoxxxさん、こんにちは。
千楽といいます。

創業者の書いた本をよく読むのですが、
そこには、必ず「パーソナル・ブランディング」に触れた部分があります。

この本は、ほぼタイトル買いだったのですが、
その割には、とても興味深い内容だったので、レビューを書きました。

時流に乗った内容ではありますが、お勧めしたい本ですね。
Posted by 千楽 at 2005年06月10日 09:10
こんにちは。

自分も最近読みました。
よくまとまっていて、実践に使えそうな本だと思います。

士業の方や個人事業の人に良いですよね。

自分ブランド関係だと、
トム・ピーターズの『ブランド人になれ!』のシリーズも
おもしろいですよ。
少し、サラリーマン寄りの内容ですけれど。
Posted by こばやし at 2005年06月12日 12:10
>千楽さん

タイトル買いされたとは、サスガです。
私は上記メルマガで紹介されてなかったら素通りしてたかも(笑)。

実際、昨日本屋で平積みになってるのを見ましたが、
かなり目立ちませんでした。

そちらにもお邪魔させていただきました!

>こばやしさん

トム・ピーターズ関係のメルマガの話はホントびっくりでした。
自分的には職業柄か(?)確かにこちらの本の方がしっくりきました。

逆に、サラリーマンの方がコレ読んでどう実践するかについては、
多少ギモンもあるんですけどね・・・。

Posted by smooth at 2005年06月13日 07:43
smoothさん、こんばんは。
またまた、TBさせていただきました。

やっと、読み終わりました。
私も読むのに時間がかかってしまったのですが、
私の場合は、実践的すぎて書かれていることを
行動としてイメージするのに時間がかかって
しまったからです・・・。

読んでいて感じたのは、この本を実践できる人は
必ず成功するだろうということです。

(訳者あとがきを読んで、土井さんの名前を見て
やられたと思わず口にしてしまいました。)
Posted by LifeTrackBack ネット起業家!30歳で起業を目指すブログ at 2005年08月02日 02:29
>ネット企業家!さん

トラバありがとうございます。

>私の場合は、実践的すぎて書かれていることを
>行動としてイメージするのに時間がかかって
>しまったからです・・・。

いや、私もまったくその通りでした。
「自分だったらどうだろう」と常に意識しながら読めるというのは、
あまり無いことなので、非常に良かったです(笑)。

ちなみにアマゾンでレビューも書いてるんですが、
数日であっという間に評価ポイントがついてました(笑)。

Posted by smooth@マインドマップ書評 at 2005年08月03日 06:55
smoothさん、お久しぶりです!
峰崎です。

コメント、ありがとうございました。
この本は久しぶりに名著でした。

先日もオールアバウトのセミナーで講師
をしたんですけれども、この本を少し
抜粋しましたよ。


とにかく我々のような中小企業が
楽に新規開拓をするためには、この
ブランディングは本当に大切で
僕は目から鱗が落ちました。

なんかの機会で一度お会いしたいです


それでは引き続きどうぞよろしく
お願い申し上げます。

峰崎英輔
Posted by 峰崎英輔 at 2008年06月22日 18:38
>峰崎さん

正直、出るタイミングがもったいなかったというか、今の本田さんの知名度で出し直したら、結構売れそうなコンテンツなんですけどね(笑)。

>なんかの機会で一度お会いしたいです

峰崎さんとも、どこかのセミナー等でお会いすることがあるかもしれませんね。
最近は、出版社さん・編集者さん絡みのアポが多い私ですが(汗)。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月22日 19:15