スポンサーリンク

2005年04月26日

「けなす技術」 山本一郎 (著)



けなす技術

個人的評価:★×8

【はじめに】

"blog of the year!"『俺様キングダム』の管理人(という表現でいいのか(汗)?)、
山本一郎氏のウワサの新刊です。

「このブログがすごい!」等でお名前だけは知ってたんですが、
スイマセン、ブログ見たことありませんでした(汗)。

・・・書評なんかしちゃっていいんでしょうか(汗)?


【読書マインドマップ】

852d8611.jpg











【読後の感想などなど】

毒舌(?)である事は知っていたので、けなしまくりなのかと思いきや、
現状におけるブログ論や、その役割、位置づけ等々、えらく真面目な内容です。

データおたく(?)のワタクシ的には、いくつかの検証がためになりました。


◆というわけで検証による結論。

更新しませう!(笑)

マップにも書きましたように、「毎日更新するのがキモ」らしいですよ、皆さん(汗)。

これから末期的に忙しくなる自分としては、ますますプレッシャーがかかるワケですが(汗)。


◆そしてさらに「費用対効果」についても考えなくては(汗)。

社長ブログほど「最も人件費が高い人間」が書いているわけではないにせよ、
自分の時給から考えたら、この時間にも「溜まってる仕事やったら?」
と言われた場合に、返す言葉もございません(涙)。


◆えー、これも自分に対する修行と考えて、精進していこうかと・・・。


◆論調は一貫して「結論に対して理由を明確に述べている」ため、
私にとっては心地よかったです(ヘンですか(笑)?)。



山本さん、こんな記事でスイマセン。
もしご覧になってても、見逃してください・・・(涙)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ブログ」へ

この記事のカテゴリー:「マインドマップビジネス書評」へ

このブログのトップへ



Posted by smoothfoxxx at 20:10
Comments(5)TrackBack(4)ブログこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
けなす技術山本 一郎関連商品 ニッポン経営者列伝 嗚呼、香ばしき人々 投資情報のカラクリ 美人(ブス)投票入門 経済論戦の読み方 OL合コン会社情報by G-Tools 椅子が置いてある本屋さんで立ち読みならぬ座り読み。 この本は大して面白くなかったのですが、ほんまのとこ
ブログ本 切込隊長の新刊「けなす技術」ってどんな技術ですか!【くださいな商会】at 2005年05月05日 03:20
当ブログからのトラックバックに不都合があるようです。 切込隊長@山本一郎氏著書「けなす技術」を読んでいただけに大変残念に思います。 トラックバックが削除されるか検証のため、以下の1の記事へ再度トラックバックを打ち、当エントリーを「決めた」へトラックバックし
「切込隊長BLOG(ブログ) casTY本店」がトラックバックを削除【キャッチミーイフユーキャン(切込隊長@山本一郎氏まとめサイト)】at 2005年05月21日 23:53
「ネットでは、けなす事・けなされる事が重要だ」と主張する本が出ている。 切込隊長@山本一郎 「けなす技術ゞ様流ブログ活用法」 (ソフトバンク・パブリッシング刊) ビジネスからコミュニケーションまで、 ネット界のカリスマが鮮やかに論じ尽くします。 気鋭の論客.
「けなす技術」の著者は、けなされるのがお嫌い?【切込隊長@山本一郎と扶桑社】at 2005年05月28日 15:32
TBありがとうございました。私もこの本読んだけど、Blog読んだことないんですよね(T_T)
けなす技術【機械系エンジニアのマインドマップ読書】at 2005年06月24日 19:11
この記事へのコメント
コメントいつもありがとうございます。
ブックオフ大いに結構だと思います。

私なんか本が一定以上になるとかならず、
売りにも行っています。
Posted by 栗原敏彰 at 2005年04月26日 21:58
smoothさん、今晩は!

これ素晴らしいこと書いてありますね!
4ヶ月で、休み1日の私としては、嬉しいです。
後、8ヶ月続けると、読者が10倍に増えるということですか?

でも、G/Wは休日宣言しようと思ってたのですが・・・、
ちょっと微妙、もっと娘と仲良しになりたい!
Posted by ニタ at 2005年04月26日 22:11
こんばんわ!
ご無沙汰しておりますです。
仕事もひと段落して、なんとか自分の時間を取り戻しつつあります。笑
とかなんとか言い訳して、
ブログの更新を放置していた僕としては
非常に耳がイタイのですが。。。笑
やっぱり毎日更新がいいんですよね。ほんと。
それはなんとなく直感的に自覚してるしだいで。
ブログを書く時間がけっこうかかる僕としては、
会社の社用ブログを書く時間分、なんとか給料にしてほしい。。。
とかあんまりいえませんが、
ブログで売上が上がってボーナスにつながる事を夢見て頑張るしかないなぁ、
などと慰め、励ましやっております。。。笑
ではでは。
Posted by koji at 2005年04月26日 23:03
>栗原さん

今日、中目黒で降りたんですが、ブックオフ行く手前の本屋さんで、
結局新刊3冊買ってしまいました(涙)。
時間も10時半とかでしたので、さすがにブックオフはムリでした。

>ニタさん

あ、それ違います。「毎日更新」と「それ以外」で
「2ヶ月で3倍差」、「1年で10倍差」が付く、って事です。
うーん、省略しすぎですね。

>G/Wは休日宣言しようと思ってたのですが・・・、

ニタさんのブログの読者は、会社勤めの方が多そうですから、
そんなにダメージないと思うんですが・・・。
Posted by smooth at 2005年04月26日 23:47
>kojiさん

ご無沙汰です(笑)。
私用ブログは放置してもいいんでしょうけど、ビジネスブログは
まずいと思われます(笑)。

ただ、毎日更新、っていうのも大変ですよねー。
私はこっちのブログは「本さえ読めば記事は書ける」ので「時間との闘い」
なんですが、裏ブログは「ネタ探し」から時間がかかるので、
違った意味で大変です。

結局両方違った大変さがあって、今日なんか2つで4時間かかりましたよ
(本読む時間は除く)。

>会社の社用ブログを書く時間分、なんとか給料にしてほしい

「ブログを見て注文してくれた方にはサービス有り」というのは
どうでしょうか?
「ブログ経由でお客サンが来たら、ボーナスに反映」と約束してもらえれば、
自腹切ってでもサービスつけるべきですよ。
Posted by smooth at 2005年04月26日 23:56