スポンサーリンク

2005年03月16日

「創造的仕事の技術」忰田進一 (著)


zukai「創造的仕事の技術」忰田進一 (著)

個人的評価:★×8

【はじめに】

◆最近講演やセミナーに行くと、大抵(?)お目にかかるのが、
パワーポイントで作成された図解満載の資料です。

理解を深めてくれる良い「図解」もあれば、「あれ(汗)?」
と思うものもあり・・・。

いったいどうしたら「良い図解」ができるんでしょうか?



【読書マインドマップ】

f4f3b18a.jpg







【読後の感想などなど】

◆実はサラリーマン時代には、まだパワーポイントは
使ってませんでした。

予算の資料等、図解やグラフ満載の資料も、
完全手作業の恐るべき石器時代だったんです(笑)。

それに比べれば、今はいい時代ですよね・・・
(って既に老人の域)。


◆はじめに申し上げておきますが、この本は、
パワーポイントを使うことを想定してないで
書かれています。
(最後の方にたった8ページほど言及はされてますが)


◆この本を手に取って最初にピンっときたのは、
従来の本に無い(失礼)出来の良い図解の数々でした。

それが理由で思わず買ってしまったのですが(汗)。


◆図解もですけど、ラフスケッチというか、絵コンテ(?)
のようなものも(イラストレーターでもある)著者が
書いていて、センスいいんですよ(ワタシ的には)。

ところが、お年を見たら60近いんですよね(1948年生まれ)。
オ ジ サ ン 恐 る べ し
です(汗)。


◆この本を読んで、早速図解が上手くなりたいところですが、
とにかく上達するには「数をこなさないとダメ」みたいで。

でもねー、良い図解に「必ずしも上手な図は必要ない」
って言われたって、

下手な絵を数こなすというのは、結構酷ですぜ(汗)!

自分にとっても相手にとっても(爆)!


◆そしてパワーポイントで作るにせよ、それより前に
頭の中では図が描けていないといけないみたいです。

テクノロジーは「見た目」は良くしてくれても、
「中身」までは面倒見てくれないワケです・・・。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

この記事のカテゴリー:「マインドマップビジネス書評」へ

このブログのトップへ






Posted by smoothfoxxx at 19:41
Comments(3)TrackBack(2)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
こんにちは!きょうも宜しくお願いします。 お蔭様でランキングが9:11現在、10位です。 皆様のお陰です。本当にありがとうございます。 一昨日、昨日とアクセス数が急激に伸びてきて、嬉しい限りです。 売上や粗利ではないので、目の色変えて数字を追いかけてい
会社のゴールとは?、リストラではない!【教えて会計 (30代のニタが送る経理の島】at 2005年03月17日 14:49
【図解・創造的仕事の技術】の読書感想マインドマップを紹介しています
図解・創造的仕事の技術【みんなの読書感想マインドマップ】at 2005年03月24日 21:27
この記事へのコメント
smoothfoxxxさん、こんばんは。

お陰さまで?、昨日、今日とアクセス数は過去最高を記録しています。
ランキング10以内というのは、やっぱり流入が増えます。

ところで、図解ですか、仕事上は必要ですけど、苦手ですね!
一番多いパターンは、A4のコピー用紙にポンチ絵?(正式にはなんと言うのでしょう)を手書きで乗り切ります。
本当は、そういったものを整理していって、パワーポイントで清書すればよいのでしょう。分かっていてもなかなかできません。


Posted by ニタ at 2005年03月16日 22:45
今、この図解でシリーズけっこう流行ってますね。
本屋で平積みされています。

パワーポイントも慣れますかね?
途中であきらめましたが。
Posted by 栗原敏彰 at 2005年03月17日 00:29
>ニタさん

いつもコメントありがとうございます。
アクセス数は私とは関係ないと思いますよ。マジで。

やはりランキングの影響だと思います。

関係ない(?)ですが、ウラblogの方で、夕べの夜中に
いきなりアクセスが集中して、その原因がわからなかったんですが、
今朝になって、夜中に配信された知人のメルマガで
blogが紹介されている事がわかりました。
(もっともその知人のサイトでは既に紹介されてて、
紹介された日以後、コンスタントに来客あったんですが)

やはりメルマガは恐ろしい・・・。

図解は私は大好きです(字は下手なんですが)。
似顔絵とかも好きですしね。

でも「伝える」手段としての図解はまだまだですよ。
頑張ります!

ちなみにパワーポイントはやったことすらありません(汗)。

>栗原さん

この本自体は、結構ぶ厚いちゃんとした本なんですよ(笑)。
読むのにも珍しく(?)1時間半近くかかりましたし。
読むというより「把握する」のに時間がかかったり、
鑑賞してた、ってハナシもありますが(汗)。

でも最近図解本って多いですよねー。
必要性をあまり感じない本もありますけど(汗)。

そして図解本の弱点は、「どんな項目でも全部図解」
しちゃう(しなくてはならない?)ところです。

図解が半分でもいいような本が結構あったりします。

そしてパワーポイントに挑戦されているだけ
栗原さん、エライですよー(笑)!


Posted by smooth foxxx at 2005年03月17日 10:54