スポンサーリンク

2017年04月14日

【読書術】『「読む」技術〜速読・精読・味読の力をつける〜』石黒 圭

「読む」技術〜速読・精読・味読の力をつける〜 (光文社新書)
「読む」技術〜速読・精読・味読の力をつける〜 (光文社新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、現在開催中の「春の光文社新書フェア」でも人気を集めている「読書術本」。

著者は先日『文章は接続詞で決まる』をレビューしたばかりの石黒 圭さんなのですが、実は今まで石黒謙吾さんとごっちゃになっていたという(恥)。

アマゾンの内容紹介から
「読む」のは「書く」より簡単、ではありません! 化石化した自分の読み方の癖に揺さぶりをかけ、新たな読みの引き出しを増やし、創造的な活動に結びつけるための8つの戦略を解説。

なお、中古が普通に高いため、セール期間内ならKindle版が400円弱お得となります!



  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマーク

2017年04月13日

【セミナー】「【書籍付き】「外資系投資銀行がやっている 最速のExcel」出版記念セミナー」開催のお知らせ




【はじめに】

◆本日2本目の記事は、久しぶりにセミナーのお知らせを。

当ブログでも『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』が大人気だった熊野 整さんが、最新作の出版を記念して、Excelのセミナーを開催してくださるそうです。

【書籍付き】「外資系投資銀行がやっている 最速のExcel」出版記念セミナー|ケツジツ

そしてこちらが、その最新作。

外資系投資銀行がやっている 最速のExcel
外資系投資銀行がやっている 最速のExcel


発売が4月28日とまだちょっと先なのですが、本セミナーに参加すると漏れなくもらえるようで、むしろ買うのに躊躇しそうな気がw


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 19:00
TrackBack(0)セミナー・イベントこのエントリーを含むはてなブックマーク

【説明術】『「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ』浅田すぐる

「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ
「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気だった1冊。

かならずしも「説明がうまい」とは言えないであろう私自身も、読んでみたかった作品でした。

アマゾンの内容紹介から。
「考えがまとまらない」「言いたいことが伝わらない」「仕事が進まない」…そんな悩みを一挙に解決する“ヒミツ”。ポーズをとる、見せる、指さす。『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』の著者が明かす新メソッド。

なお、中古にプレミアが付いているのに、Kindle版が「23%OFF」とお得なので、私もKindle版をゲットしました!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)コミュニケーションこのエントリーを含むはてなブックマーク

2017年04月12日

【メモ】明日終了するKindleセールまとめ【「新生活のためのビジネス書 特集」】


A fun (solo) time / Tilemahos Efthimiadis



【はじめに】

◆本日2本目の記事は、明日4月13日で終了するKindleセールの「終了前日ランキング」。

今回対象となるのは、こちらのセールです。

【60%OFF】CCCメディアハウス「新生活のためのビジネス書 特集」開催中!【Kindle】(2017年04月06日)

対象作品は少なめでしたが、当ブログ向きの書籍が多かったせいか、多くの方にお求めいただきました。

そんなセールもいよいよ明日までですから、気になる作品がありましたらお早めに!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 18:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマーク

【思考術】『本物の思考力』出口治明

本物の思考力 (小学館新書)
本物の思考力 (小学館新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて注目していた「思考術本」。

著者はHONZの客員レビュアーとしても知られる、ライフネット生命の出口会長です。

アマゾンの内容紹介から。
「日本は大学進学率が高い」「侘び・寂びが日本の伝統文化だ」「日本では夫婦同姓が当たり前」―。常識のように語られていることも、「数字・ファクト・ロジック」で考えれば、思い込みや固定感念によるものだということがわかる。ゴシップや流言飛語に惑わされず、物事を正しく判断するにはどうすればいいのか。「人・本・旅」から情報を収集する、物事をゼロから捉え直すなど、著者が実践する「腹に落ちるまで考え抜く」方法を徹底的に解説する。

なおKindle版は、新書版と同じお値段なのがネックなのですが、版元が小学館さんということでセールが期待できないため、おとなしくKindle版を買いましたw


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマーク