スポンサーリンク

2005年04月15日

「「行政書士」になって独立・開業わずか1年で3000万円を稼ぐ!―わずか1年で3000万円を稼ぐ!」 高柳 敦 (著)


「行政書士」になって独立・開業わずか1年で3000万円を稼ぐ!―わずか1年で3000万円を稼ぐ! 高柳 敦 (著)

個人的評価:★×8.5

【はじめに】

◆行政書士というと、どうしても「KING金森」(笑)ばかりが
クローズアップされますが、この方もなかなかどうして。

「コネなし」「金なし」の23歳で起業されたと言うツワモノです・・・。

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 19:34
Comments(4)TrackBack(1)起業全般このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年04月14日

「高速大量回転法による資格試験・超短期合格法」 マサ・宇都出 (著)

【読書マインドマップ】

51af1cd5.jpg














「高速大量回転法による資格試験・超短期合格法」 マサ・宇都出 (著)

個人的評価:★×8




【はじめに】

◆これは市販されている本ではなく、ネットで販売されているものです。

「情報商材」って言っていいんですかね?
お値段は送料込みで1300円なんで、普通の本とたいしてかわらないんですが(ただしページ数は96ページです)。

当初は著者の宇都出さんのメルマガを発見し、バックナンバー92通だかを全部一気読み(笑)したのですが、結局買ってしまったといういわくつき・・・。

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 23:44
Comments(2)TrackBack(0)私と100冊の勉強本このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年04月13日

「<法科大学院&新司法試験対応>司法試験機械的合格法」 柴田孝之 (著)


「<法科大学院&新司法試験対応>司法試験機械的合格法」 柴田孝之 (著)

【はじめに】

◆またもや司法試験の受験本です(笑)。

と言っても「勉強本」としても、かなり有用だと思います。

まずはマップをご覧下さい・・・。
  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 18:34
Comments(4)TrackBack(0)私と100冊の勉強本このエントリーを含むはてなブックマーク

2005年04月12日

「58分でわかるインターネット長者、大儲けのカラクリ!!」 鈴木忠宏 (著)


「58分でわかるインターネット長者、大儲けのカラクリ!!」鈴木 忠宏 (著)

【目次】

パソコンとの出会い・文字が打てるようになる
パソコンを使って、写真の加工、イラスト、パンフレットなどの編集ができる、いろいろなソフトを覚える
インターネットの世界に触れ、ホームページを作る
ホームページ制作のアルバイトで儲ける
ホームページの制作請負で独立する
会社を作る、社長になる、人が寄ってくる
ホームページに「広告」をつけて儲ける
「銀河市場」の開設、インターネットのホームページで商品を売る
「銀河市場」の商品を拡大して爆発、さらにみんなのために「キックバックシステム」を導入して大爆発
エンドユーザーの囲い込みの次は同業者と同業他社がお客様〔ほか〕


【はじめに】

◆この本は「架空」のビジネス小説(?)です。

と言うか、一種の「おとぎ話」ですね(笑)。


◆登場人物は「善人の善助」さん(笑)。

会社の名前は「銀河の星」・・・。



  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 19:15
Comments(4)TrackBack(1)ITスキルこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年04月11日

"「図解へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!」 小山政彦 (著)


「図解へえ、儲かる会社はこんなことをやっているんだ!」 小山政彦 (著)

【目次】

1 信念で1億円企業はできても、使命感がなければ、100億円企業にならない!
 1回のボーナスが1780万円!入社面接は社長から始める
 使命感は成功への最大のエンジンあなたは頂上まで必ず歩ける! ほか

2 「頭のいい人」は、この情報を聞いてひとりほくそえむ!
 10年で売上を20倍にした宝石店にはこんな秘策があった
 こんなにも眠っている情報がある 掘り起こせば宝の山だ ほか

3 すべての人に売ろうとするな!
 新しいモノを置けば置くほど古いモノも売れる
 売上10%アップより30%アップの方がやさしい理由 ほか

4 「魔法」のカラクリ―「当店の食パンは二日でカビが生えます」
 広告―立看板はカーブ沿いがベストポイント
 「当店の食パンは二日でカビが生えます」―逆説的なコピーで客が注目する ほか

5 人生の師を見つけてひたすらコピー、真似をせよ!
 「何を知っているか」ではなく「どう考えるか」が大切―伸びる社員、伸びない社員の違い
 デジタル時代だからアナログに心を動かされる「ありがとう」の効果は、バカにできない ほか


【はじめに】

あの(笑)船井総研の社長さんのご本です。

最初に申し上げておきますが「図解」とはなっているものの、
今はやりの「図解本」とは全く違います。
フツウの単行本です(笑)。


◆タイトルの「1780万円」というのは、この本に実際に
給与明細が掲載されてるんですが、何故か名前が消されていません(笑)。

信憑性を持たせてるんでしょうか(汗)?


◆そんでもって、その「名前出されちゃった社員さん」は
最近「売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。」
をお書きになった五十棲 剛史さんです(笑)。

こんなの載せちゃっていいんですか?小山社長!(汗)???
  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 18:15
Comments(7)TrackBack(0)企業経営このエントリーを含むはてなブックマーク